以前、オフィスにはイラスト集が付属していたが、今は「アイコン」の機能だけになった。とはいえ、文中にイラストがあると引き立つ。簡易なものだが、ぜひ活用しよう。その方法は、次のとおり、画面上部の「挿入」タブで「図」→「アイコン」と進み、「アイコンの挿入」画面で使いたいアイコンを選んで「挿入」を押す。いざというときに役立つ機能だ。

ワンポイントの簡易イラストを入れることで資料の見栄えをよくする

以前、オフィスにはイラスト集が付属していたが、今は、この「アイコン」の機能だけになった。とはいえ、文中にイラストがあると引き立つ。簡易なものだが、ぜひ活用しよう。意外に種類が多いので、事前に一とおり全部を見ておけば、いざというときに役立つはずだ。

エクセルのアイコン機能で簡易イラストを挿入する

画像1: エクセルのアイコン機能で簡易イラストを挿入する
画像2: エクセルのアイコン機能で簡易イラストを挿入する

※掲載している画面写真は、「エクセル2016」のものです。

解説/下島朗(エントラータ)

This article is a sponsored article by
''.