約20年前のことです。私は長期入院中の患者さんの床ずれ(褥瘡)の治療に頭を悩ませていて、文献などを探すうちにたどり着いたのが炭酸治療でした。実際、この炭酸治療はとても有効で、美容効果もあることも実感し、化粧品の開発にも応用しました。【解説】日置正人(日置クリニック院長・医学博士)

解説者のプロフィール

画像: 解説者のプロフィール

日置正人(ひき・まさと)
日置クリニック院長・医学博士。大阪市立大学医学部卒業。1993年、日置医院(現日置クリニック)を開設。アトピー性皮膚炎、円形脱毛症、美容に至るまで幅広い研究活動を展開。「炭酸パック」の開発者として知られ、美容、育毛などのアンチエイジングでも数々の実績を上げている。『あらゆる肌トラブルが解決する 炭酸美肌術』(幻冬舎)など、著書多数。
日置クリニック http://www.hiki-clinic.or.jp/

炭酸水で床ずれが劇的に改善!

私が「炭酸」に注目するようになったのは、約20年前のことです。当時、内科と皮膚科の開業医だった私は、長期入院中の患者さんの床ずれ(褥瘡)の治療に頭を悩ませていました。

床ずれは悪化すると組織が壊死してしまう病気です。効果的なケアはないかと文献などを探すうちにたどり着いたのが炭酸治療でした。

炭酸治療とは、炭酸ガス入りの入浴剤を洗面器のお湯に溶かし、タオルやガーゼを浸して軽く絞ってから患部に当てたり、炭酸ガスの泡が出ているお湯に患者さんの手足をつけたりするものです。

看護師の教科書にも載っている方法で、大きな効果をもたらしていると知り、早速取り入れることにしました。

炭酸泉(温泉)が血流改善や皮膚の病気に効果があることは広く知られていますが、メカニズムは入浴剤も同じです。

お湯の中に溶けた炭酸ガスは、素早く皮膚に浸透して血管を拡張させ、血行を促します。血行がよくなることで皮膚の新陳代謝が高まり、傷の修復を促進するのです。

実際、この炭酸治療は床ずれのケアにとても有効でした。組織が壊死しかかった患者さんの床ずれが大きく改善するケースがたくさんあったのです。

しかし、温泉とは違い、洗面器に溶かした入浴剤では、炭酸ガスの小さな気泡はアッという間に消えてしまいます。

そこで私は、何らかの方法で炭酸ガスの気泡をもっと長く肌に密着させておくことができれば、より効果があるのではないか、と考えました。

そして試行錯誤を繰り返すうち、炭酸ガスを混ぜたジェル状のものを肌に塗り、しばらくしてから洗い流す方法を思いつきました。

さらなる研究・開発を続けた結果、床ずれなどの創傷の治療に絶大な力を発揮する炭酸ジェルが完成したのです。

この試作を重ねている間、私は自分の顔の右側にだけ炭酸ジェルを塗って安全性を確認していたのですが、塗り始めて2カ月ほど経ったある日、鏡に映った自分の顔を見て驚きました。顔の右側だけツヤツヤして張りがあり、右ほおだけがリフトアップされていたのです。

炭酸に美容効果もあることを実感した私は、炭酸治療を化粧品の開発にも応用しました。

現在、エステサロンでは炭酸パックが、美容院では炭酸ヘッドスパが受けられ、モデルや女優、美容に意識の高い女性たちの間で炭酸コスメがブームになっています。しかし、20年前に炭酸を化粧品に応用したのは、私が最初だと思います。

細胞に酸素をチャージし肌の生まれ変わりを促進

炭酸を応用した美容法は、ご家庭でも簡単に実践できます。お勧めは、ふだんお使いの洗顔クリームを炭酸水で泡立て、ゆっくりやさしく洗う「ソーダ洗顔」です。

ポイントは、ゴシゴシこすらないことと、丁寧に洗い流すこと。すすぎは水道水やぬるま湯で構いませんが、炭酸水で洗い流すとより効果が期待できます。

メイクをしているかたは、クレンジングで落としてからソーダ洗顔を行うといいでしょう。洗顔後は保湿することを忘れないでください。

炭酸水は、糖分の入っていないものであれば何でも結構ですが、微炭酸よりは強い炭酸のほうがお勧めです。泡には目に見えない炭酸ガスが含まれており、シミの元となる毛穴の奥にたまった汚れや皮脂を落とす作用があります。

【参考】市販の炭酸水はこちら▶

ソーダ洗顔を実践されたかたからは、「くすみが取れて肌が明るくなった」、「皮膚のザラザラした感じがなくなった」、「毛穴の黒ずみが取れてスッキリした」といった感想が寄せられています。

皮膚は、表皮・真皮・皮下組織という3つの層からなっており、生まれ変わるのは、表皮の一番下にある基底層という部分です(下図)。

この基底層で作られた新しい細胞が変化しながら表面の角質層に押し上げられ、垢として自然と剝がれ落ちます。この生まれ変わりのサイクルを「ターンオーバー」といいます。

《 肌の生まれ変わりは表皮の基底層で行われる!》

画像: 細胞に酸素をチャージし肌の生まれ変わりを促進

若い人の肌のターンオーバー周期は、約28日です。しかし、年齢を重ねるにつれて、細胞が生まれ変わるのに時間がかかり、ターンオーバー周期は長くなります。シミが濃くなったり、傷や虫に刺された跡がなかなか消えなかったりするのは、そのためです。

そこで、ソーダ洗顔です。人間が酸素なしでは生きていけないように、細胞も活動を行うためには酸素が欠かせません。炭酸には血行を促進し、細胞内に供給する酸素量を増やす働きがあります。

細胞に酸素がチャージされると、肌が本来持っている自然治癒力が高まり、ターンオーバーがスムーズに行われるようになります。若々しい健やかな肌へと導いてくれるのです。

また、炭酸水は飲むこともお勧めです。炭酸水を体に取り入れると、血管が拡張され、全身の血行が促進されます。近年は日常的に炭酸水を飲む人が増えていますが、美容と健康の両面で有効です。

ぜひ皆さんもソーダ洗顔を習慣にして、いつまでも張りのある若々しいお肌を保ってください。

ツルツル美肌になる「ソーダ洗顔」のやり方

画像: ❶ 市販の洗顔料を炭酸水に適量浸す

市販の洗顔料を炭酸水に適量浸す

画像: ❷ 炭酸水で洗顔料を溶かし顔を洗う

炭酸水で洗顔料を溶かし顔を洗う

画像: ❸ 洗顔料を洗い流したら保湿する。続けるとツルツル美肌になる

洗顔料を洗い流したら保湿する。続けるとツルツル美肌になる

画像: 【炭酸水洗顔のやり方】シミの原因になる毛穴・皮脂汚れを落としてつるつる美肌に!
日本サンガリア
伊賀の天然水 強炭酸水
▼伊賀の天然水強炭酸水は、鈴鹿山脈、信楽山地、布引山地が育んだ伊賀盆地の名水から生まれた天然水(硬度10~30mg/Lの軟水)の炭酸水です。▼水の代わりにそのままお飲みいただいても、割り材としてもお楽しみいただけます。 ▼採水地:三重県伊賀市(Amazon)

This article is a sponsored article by
''.