私が考案した「こうじ水」を、いちばん最初に『壮快』で紹介していただいたのは、2017年10月号の「食べる甘酒」特集のなかでした。次第に注目度が高まり2019年の12月には、TBSのテレビ番組(『名医のTHE太鼓判!』)でも紹介されました。若いお客様が興味を持ってくださるようになったので、とてもやりがいがあります。【解説】山﨑京子(山﨑糀屋女将・糀コンシェルジュ)

老眼鏡がなくても新聞を楽々読める

私が考案した「こうじ水」を、いちばん最初に『壮快』で紹介していただいたのは、2017年10月号の「食べる甘酒」特集のなかでした。

その後、しだいに注目度が高まり、昨年は1月号と5月号の二度、「こうじ水」を特集していただきました。

さらに9月には、その集大成ともいえるムック本『こうじ水で病気が治る!肌ツルツル!』(マキノ出版)が刊行されただけでなく、12月には、TBSのテレビ番組(『名医のTHE太鼓判!』)でもこうじ水が紹介されました。

多くの皆さんにこうじ水を知っていただけて、ほんとうにうれしい限りです。それ以来、お店にはこうじの注文が殺到しています。なんとかお客様へお届けしようと、スタッフを増やして増産しているところです。

以前に比べると、若いお客様が興味を持ってくださるようになったので、とてもやりがいがあります。

これほどまでに、こうじ水が評判になるのは、手軽に作れること、サラリとした甘さがあっておいしいこと、そして、実にさまざまな健康効果があることだと思います。

かくいう私自身、毎日こうじ水を飲んでいるので、72歳になる現在まで一度も便秘をしたことがありません。そのおかげで、この年にしてまだまだ美肌をキープしていると自負しています(笑)。

私はふだん、新聞を読むときもほとんど老眼鏡は使いません。そればかりか、なんと視力がアップしていることがわかったんです。何年か前は0.7だったのに、最近、県立病院で測定したら、1.0あったので正直びっくりしました!

そのほかに実感しているこうじ水の効果は、二日酔い解消です。ここ最近のブームのために、酒宴に誘われる機会も増えたんですが、飲み過ぎた翌朝、コップ一杯のこうじ水を飲めば、ムカムカがスッと治まります。

画像: 女将の山﨑京子さん(72)は、糀のすばらしさを伝える講演会、健康教室を全国各地で開催している。

 女将の山﨑京子さん(72)は、糀のすばらしさを伝える講演会、健康教室を全国各地で開催している。

入浴剤として使えばアトピーや乾燥肌にも

私の店では、昔ながらの製法を守り、新潟県米のコシイブキを蒸し、特別配合の糀菌をまぶして繁殖させ「」を作っています。

糀は、本来さまざまな健康効果を持っていますが、それは生きたまま腸に届かないと、きちんと発揮されません。1gのこうじには、1.7億個の乳酸菌と、4千万の酵母が含まれています。

また、新潟薬科大学で実施された実験結果では、こうじ水の抗酸化作用(有害な活性酸素を撃退する働き)は、米の10倍以上だというデータが得られています。

その強力な抗酸化力が、生活習慣病の改善に役立つというわけです。

こうじ水を作るのに必要なのは、糀とミネラルウォーターだけ。化学物質も不純物もいっさい含まない、天然の健康ドリンクです。

こうじ水は、必ず冷蔵庫に入れて、加熱しないで飲んでください。熱を加えると、酵素の働きが失われてしまいます。

ただし、冷たい飲み物が苦手なかたは、電子レンジで30秒ほど温めていただいてもけっこうです。40度くらいのぬるめになるようにしてください。こうじの酵素は、60度を超えると死んでしまいます。

こうじ水は、飲むだけではなく、化粧水として使うのもお勧め。さらに、こうじ水を作るのに使った糀は、袋のまま浴槽に入れると、入浴剤としても重宝します。

肌を美しくするだけではなく、アトピーや乾燥肌の解消にも役立つと評判です。

私のお店がある新潟県阿賀町に春が訪れるのは、とてもゆっくりになります。そんな厳しい冬も、こうじパワーを注入した温かいお風呂で、乗り切っていくつもりです。

一晩漬けるだけ!甘くておいしい「こうじ水」の作り方

画像1: 【こうじ水(麹水)の作り方】考案者は72年便秘知らず!最新活用法まで大公開

【材料】
・こうじ(糀)…100g
・ミネラルウォーター…500ml

画像2: 【こうじ水(麹水)の作り方】考案者は72年便秘知らず!最新活用法まで大公開

【作り方】
ポットとだし用パックを用意する。

画像3: 【こうじ水(麹水)の作り方】考案者は72年便秘知らず!最新活用法まで大公開

だし用パックに、こうじを入れる。

画像4: 【こうじ水(麹水)の作り方】考案者は72年便秘知らず!最新活用法まで大公開

ポットに②を入れ、水を注ぐ。冷蔵庫で約8時間ほど寝かせたら出来上がり。

画像5: 【こうじ水(麹水)の作り方】考案者は72年便秘知らず!最新活用法まで大公開

3日以内に飲み切ること
必ず冷蔵庫で保存!
こうじは3回ほどくり返して使える

画像: この記事は『壮快』2019年4月号に掲載されています。

この記事は『壮快』2019年4月号に掲載されています。

This article is a sponsored article by
''.