元気があり余っているので、本業のほかにも、利尻町の町おこし策として結成されたヒップホップグループ「リーシリーボーイズ」に参加しています。1人は80歳近く、もう1人は93歳なのですが2人ともほんとうにお達者。紅白歌合戦への出場を目指し元気に活動中です。【体験談】藤田武利(ヒップホップグループ「リーシリーボーイズ」・81歳)

プロフィール

画像: 写真はリーシリーボーイズ。左が「ガンゼ」こと藤田さん

写真はリーシリーボーイズ。左が「ガンゼ」こと藤田さん

藤田武利(ふじた・たけとし)
1938年生まれ。北海道利尻町でコンブ漁師歴60年以上。ウニ漁も得意とする。趣味は水墨画と写真撮影。2017年4月に町おこしの一策として結成された、おじいちゃん3人組ヒップホップグループ「リーシリーボーイズ」のメンバー。デビュー曲『ウィーアーリーシリーボーイズ』の動画が一躍話題となる。夢はNHK『紅白歌合戦』出場。ちなみに「ガンゼ」とは「バフンウニ」を表す利尻町の方言。

新聞の細かい文字が裸眼で楽々読める!

私は、北海道利尻町でコンブ漁に携わって、60年以上になります。

私たちコンブ漁師の家では、コンブから取った出汁を、汁物や煮物はもちろんのこと、さまざまな料理に使います。コンブなくして、食卓は成り立ちません。どんな料理も一段と旨みが増し、味に深みが出るのです。

しかし、水で取った出汁は傷みやすいので、すぐに使い切る必要があります。そこで、日持ちする調味料として重宝しているのが、長期保存に向く「コンブ酢」です。

作り方は簡単で、細かく刻んだコンブを、密閉できる瓶などに入れ、お酢をひたひたに注ぐだけ。1日もすれば、酢にコンブの旨みがしっかり移ります。

このコンブ酢は、調理の際に加えたり、出来上がった料理に回しかけたりして使います。私のお気に入りは、炊いた白飯にコンブ酢を混ぜ込んだ「酢コンブ飯」です。さっぱりした酸味のなかに芳醇な海の恵みが感じられ、大変おいしいものです。2日に一度は、食べています。

このコンブパワーのおかげでしょう、私は81歳になりますが元気いっぱいです。健康診断の数値も、どれも二重丸です。例えば、最大血圧は110mmHg程度で、最小血圧は70mmHgを下回るくらい(基準値は、最大血圧は140mmHg未満、最小血圧は90mmHg未満)。

血糖値も、100mg/dl以下と、なんの問題もありません(基準値は110mg/dl未満)。医師によると、血管年齢は、実年齢より15歳ほど若いそうです。

実際、役場などに顔を出すと知人に会うたびに、「相変わらず、お若いですね」「年を取らないですね!」と、驚かれています。

先日は、なんとなく目に違和感があり、久しぶりに眼科を受診しました。しかし、けっきょく目には異常なし。「全く健康です」とお墨付きを得ました。

ちなみに視力は右が1.2、左が0.9です。老眼もないので、新聞の細かい文字でも、裸眼で楽々読むことができます。

重労働のコンブ漁にもへたばらない!

このように、元気があり余っているので、本業のほかにも、いろいろな活動をしています。60の手習いで始めた水墨画は、その一つ。最近では、長さ10mの大作を、1ヵ月かけて仕上げました。

また、2017年からは、利尻町の町おこし策として結成された、ヒップホップグループ「リーシリーボーイズ」に参加しています。

「現役漁師のおじいちゃん3人組」というのが売り文句で、1人は80歳近く、もう1人は93歳なのですが、2人ともほんとうにお達者。先日は、隣の礼文島まで撮影に行ってきました。NHK 『紅白歌合戦』への出場を目指し、元気に活動中です。

漁師といえば、毎年、コンブ漁の解禁日からひと夏の間は、寝る間も惜しむほど忙しい日々が続きます。

朝の5時に出航し、カギ竿という道具でコンブを引っかけて採るのですが、2年の歳月を経て大きく成長したコンブは長く重く、それはもう重労働です。

陸に戻ったら、コンブを干し場に並べて、天日に干します。規格に合わせて長さを切りそろえたら、コンブ専用の保管庫に運搬。

このように、コンブ漁は体力仕事ですが、私も含め漁師は皆、へたばることなく元気に働いています。これも日ごろから、酢とコンブをよく食べているおかげでしょうか。

保管庫では温度と湿度を管理して、コンブをさらに乾燥・熟成させています。最高級品になると、10年かけて熟成させることもあります。

長期間の熟成が可能ということは、その間も、コンブは生き続けているということです。皆さんのお宅に運ばれたコンブも乾きながらなお生きており、水で戻せば即、元どおり。コンブとは、それほどのパワーを持った食品なのです。

毛細血管の血流を改善し老眼予防に好影響(千代田漢方クリニック院長 信川益明)

酢にも、コンブのフコイダンなどのぬめり成分にも、血圧や血糖値の上昇を抑制する作用があります。藤田さんは健康そのものだそうで、酢コンブはその礎となっているのでしょう。

眼球には毛細血管が集まっているため、酢コンブによる血流改善は、老眼予防にも好影響を与えていると考えられます。

別記事:【酢昆布】医師が注目する高血圧への効果 健康度を高めるコツは「余さず使う」こと

画像: この記事は『壮快』2019年9月号に掲載されています。

この記事は『壮快』2019年9月号に掲載されています。

This article is a sponsored article by
''.