株式会社ファインは、自社が開発した「しょうが紅茶ゼリー」を2019年10月よりローソンの一部店舗や自社ネットショップで発売しました。冷えで悩む女性をターゲットにしており、自然な風味が特徴的なヘルシーな1本になっています。

「しょうが紅茶ゼリー」とは

しょうが紅茶ゼリーとは、紅茶エキス・金時しょうが・国産ゆず皮などを配合したスティックタイプのヘルシースイーツです。
冷えに悩んでいる女性をイメージして開発された本商品は、素材の風味が効いた自然な美味しさが特徴になっています。

持ち運びも便利で、友人や家族とシェアもしやすく、小腹が空いた際のおやつにもピッタリです。
また、オフィスの机の上においておけば、勤務中の気分転換にも一役買ってくれます。

【製品の特徴】

  • 紅茶エキス、金時しょうが、国産ゆず皮、オリゴ糖、はちみつを配合
  • 常温保存でき、オフィスなどの机の周りにおやつとしてストック
  • スティックタイプでシェアしやすい

販売元の開発体制

しょうが紅茶ゼリーは、株式会社ファインが開発した製品です。
株式会社ファインでは、国立大学内に「ファインバイオサイエンス研究所」を保有し、製品を自社で研究・開発しているのが特徴。
また、製造までも自社工場で行っており、消費者によりよい製品を届ける努力を欠かしていません。

画像: 販売元の開発体制

どんな人におすすめか

しょうが紅茶ゼリーは、冷えが気になる女性をイメージして開発された商品です。
なので、健康的にスイーツを摂りたい人や、勤務中に気分転換したいOLの方におすすめします。

ただ、いくつでも食べればいいというわけではなく、1日1包を目安にお召し上がりください。
食べる際にも、本製品はゼリーなので内容物の飛び出しには注意が必要です。

画像: どんな人におすすめか

製品概要

【基本情報】

容量60g(10g×6包)
価格オープン価格
発売日令和元年10月1日(火)
栄養成分(10gあたり)エネルギー 4.8kcal、たんぱく質0.06g、脂質0g、炭水化物1.15g、食塩相当量0.1g

◆折本陽太
専門商社での営業を経てフリーライターに。マネー・ビジネス分野が専門。取材から執筆、編集も手掛ける。

This article is a sponsored article by
''.