レシートを撮影して送信すると、ポイントがもらえるアプリがある。企業がユーザーの買い物データをマーケティングに活用するので、データ収集への協力のお礼というわけだ。「レシーカ」はTポイントがたまる。「Rakuten Pasha(ラクテン パシャ)」なら楽天スーパーポイントがためられるから嬉しい。

スマホで「レシートの写真」を撮って送るだけでポイントがためられる!

スマホのカメラで撮影して送ればOK

レシートを撮影して送信すると、ポイントがもらえるアプリがいくつかある。企業がユーザーの買い物データをマーケティングに活用するので、データ収集への協力のお礼というわけだ。

レシーカ
提供元:Culture Convenience Club Co.,Ltd.

iPhone Android

中でも、「レシーカ」はTポイントがたまるので、ポイントを活用しやすい。

買い物日から7日以内のレシートを登録すると、1枚につき1ポイントがもらえ、1日3ポイントが上限。
毎月5日以上の登録でポイントがたまり、20日以上登録するとボーナスポイントがもらえる。
登録した買い物情報はグラフやカレンダーで確認でき、家計簿も兼ねられるところが魅力。

画像1: 【ポイントが貯まるレシートアプリ】活用しやすい「レシーカ」「Rakuten Pasha」がおすすめ

レシートを撮影すると、自動的に品名や金額が読み取られ、記録される。手入力も可能。

Rakuten Pasha
提供元:Rakuten,Inc.

iPhone Android

一方、「Rakuten Pasha(ラクテン パシャ)」は、画面に表示される「トクダネ」商品の中から購入する物を選び、実際にリアル店舗で購入して、そのレシートを送ることで楽天スーパーポイントがたまる(最低でも5ポイントもらえる)。

画像2: 【ポイントが貯まるレシートアプリ】活用しやすい「レシーカ」「Rakuten Pasha」がおすすめ

コンビニやスーパー、ドラッグストアなど、多くの人が利用する店で買える商品がそろっている。

◆解説/綿谷禎子(ライター)
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.