ツイートを少なくするにはフォローする人を減らすしかないと思いがちだが、実は違う。フォローした人のツイートをすべて表示させたうえで、タイムラインのツイートを減らす方法は、指定したユーザーのリツイートを非表示にすることだ。自分のタイムラインもかなりスッキリするだろう。

ツイッター入門 疑問と悩み
受け取るツイートの数が多すぎるので少し抑えたい

フォローする人が増えてくると、タイムラインに表示されるツイートも多くなる。
ツイートを少なくするにはフォローする人を減らすしかないと思いがちだが、フォローした人のツイートをすべて表示させたうえで、タイムラインのツイートを減らす方法がある。
それは、指定したユーザーのリツイートを非表示にすることだ。

まず、リツイートを非表示にしたい人のプロフィール画面を表示。
右上のメニューアイコンをタップして、表示されるメニューから「リツイートは表示しない」を選択しよう。
ツイッターの利用者の中には、自分のツイートよりも他人のリツイートが多い人がいる。そういった人のリツイートを非表示にするだけで、自分のタイムラインをかなりスッキリできるはずだ。

もちろん、「リスト」を活用したり、必要な情報を素早くチェックするために二つめのアカウントを作成したりするのも有効だ。

フォローしている人のプロフィールで操作

画像1: 【ツイッター】タイムラインのツイートを減らす方法は?リツイートが多い人への対処

リツイートを非表示にしたい人のプロフィール画面を表示させて、右上の「…」のアイコンをタップ。

画像2: 【ツイッター】タイムラインのツイートを減らす方法は?リツイートが多い人への対処

表示されたメニューから「リツイートは表示しない」を選択。

解除する場合もここから設定できる。

※本記事の解説画面は、特に記載のあるもの以外は基本的にiPhoneの画面を掲載しています。

解説/村元正剛(ITライター)、今西絢美(ライター)

This article is a sponsored article by
''.