(2020年7月24日更新)新型コロナウイルスの影響により、全国で発生したマスク不足。近頃は解消されつつあり、すでにある程度ストックできた人も多いと思います。しかし、日常生活でマスクを着用する流れは、夏以降も継続する可能性が高いです。「夏場のマスクは蒸れて困る」「使い捨てマスクだと費用がかさんでしまう」というケースも想定できます。そこで本記事では、夏用マスクや洗えるマスクなどを紹介するので参考にしてください。

マスク不足はひと段落?

画像: マスク不足はひと段落?

新型コロナウイルスの影響により引き起こされた「マスク不足」。2020年7月24日時点では、かなり落ち着いた印象です。シャープやアイリスオーヤマといった有名企業や、ネット通販サイトでマスクを購入できた人も多いのではないでしょうか。不織布のマスクなら、ある程度ストックされている方も多いと思います。

しかし、新型コロナウイルスはいつ終息するか分からない状況なので、まだまだ安心はできません。また、アフターコロナの日本では、1年中マスクが手放せなくなる可能性もあります。少しでも読者の方のお役に立つために、ネット通販で購入できる「夏用マスク」「洗えるマスク」などの情報を発信していく予定です。

熱中症には要注意

夏場もマスクをされる方が多いと思いますが、熱中症には要注意です。
厚生労働省の熱中症対策リーフレット(PDF)によると、屋外で人と2m以上離れているときは、マスクを外しての熱中症対策を推奨しています。また、こまめな水分補給、部屋の換気なども重要です。マスクの着用により熱中症リスクが上がると予想されるので、昨年よりも体調管理に気をつけましょう。

夏用マスク編

ネット通販で手に入るマスク

ただでさえ肌荒れや乾燥の心配があるマスクですが、夏が到来すると、息苦しくなったり蒸れたりする可能性があります。これからの季節を少しでも快適に過ごすために、ネット通販で手に入る「夏用マスク」情報を更新予定です。

①イオンコックス
接触冷感「ぴたマスク」

イオングループでアパレルを取り扱う「コックス」から、夏に便利な「ぴたマスク」が販売中です。最大の特徴は接触冷感で、肌にマスクが触れると冷たく感じる仕組みです。また、ポリエステル95%・ポリウレタン5%で作られており、洗濯すれば再利用OKなのも魅力的。価格は3枚セットで1,200円(税別)になっています。公式通販サイトから予約を受付中で、8月中旬以にお届け予定です。

画像: store.cox-online.jp
store.cox-online.jp

※同じく接触冷感機能が搭載された「ひやマスク」も販売中。

②カラフル
水洗いOK、UVカットのひんやりマスク

「カラフル」より、アイスシルクコットンを使用した夏用マスクが販売中です。通常の不織布マスクよりも2.7℃ひんやりしている検証結果もあり、夏用マスクの大本命といえます。実際に先行予約販売だけで40万枚以上の注文が入っているほどです。また、「水洗いOK」「UVカット」など、機能面も優れています。大人用はホワイトとブルーの2色展開、子供用はホワイトのみ。価格は980円(税込)です。

③TO&FRO
抗菌防臭・給水速乾機能の夏マスク

繊維会社のカジグループが手掛けるブランド「TO&FRO(トゥーアンドフロー)」より、夏用マスクの「真夏の夏マスク」が販売中です。以前大好評だった「みんなの夏マスク」をアップグレードしたモデルで、「熱中症」「肌荒れ」「細菌」などのトラブルをカバーしてくれます。接触冷感はもちろん、UVカットや抗菌防臭・給水速乾機能を搭載。ホワイト、グレー、ライトブルーの3色展開で、価格は1,750円(税込)です。

また、夏用マスクはさまざまな企業から販売されています。もっとたくさんの種類を知りたい方は、▼夏用マスクの選び方の記事を参考にしてください。

④アイリスオーヤマ
ドラッグストアで買えるナノエアーマスク

国産の夏用マスクとして注目度が非常に高いアイリスオーヤマのナノエアーマスク。基本的には実店舗での販売になるので要注意です。マツモトキヨシなど、お近くのドラッグストアなどをチェックしてみてください。また、普通サイズのナノエアーマスクは販売中ですが、小さめサイズは9月に発売予定です。

洗えるマスク編

ネット通販で手に入るマスク

日頃からマスクを利用する習慣がある人向けに、コストパフォーマンスに優れた「洗えるマスク」をご紹介します。1日当たりのマスク費用を抑えることができ、ネット通販で簡単に手に入るのでおすすめです。

①ユニクロ
人気爆発!エアリズムマスク

発売当初は人気が爆発し手に入りづらかったユニクロの「エアリズムマスク」。現時点(2020年7月24日)の在庫状況を確認すると、1人2枚まで購入する事ができます。夏のマストアイテムとなりつつあるエアリズム素材を使用しており、なめらかな肌触りが特徴的です。紫外線を90%、花粉や細菌の粒子を99%カットしてくれるので、機能性が高いという魅力もあります。1枚990円(税別)で、色はホワイトのみです。

画像: www.uniqlo.com
www.uniqlo.com

②スーパーフィットNANO
1枚あたり350円の洗えるマスク

ファインピース株式会社から、洗濯機でも洗える「スーパーフィットNANO」のお試しセットがリリースされました。最大の特徴は優れた機能性。Ag+銀イオン抗菌材加工をはじめ、Uカット機能や防塵・防臭などさまざまです。価格は20枚入りで7,000円(税込)になっています。1枚当たり350円(税込)で購入できるので、家族単位で洗えるマスクを調達したい方におすすめです。

③hamon AG
100回利用できる耐久性

京都の繊維メーカーであるミツフジから、耐久性に優れた夏用の洗えるマスク「hamon AG(ハモンエージー)」が販売中です。具体的には、1枚のマスクで100回程度の洗濯が可能になっています。ウェアラブル繊維テクノロジーを使用しているので、肌触りがいいのも特徴的。価格は1枚3,300円(税別)なので、こだわりの洗えるマスクを検討中の方は必見です。

また、洗えるマスクの需要は増加しており、紹介したモデル以外にもさまざまな商品が存在します。ネット通販で購入できる「洗えるマスク」をもっと知りたい方は、▼洗えるマスクの記事を参考にしてください。

まとめてチェック

夏用マスクと洗えるマスクをまとめて確認

もっとたくさんの種類から「夏用マスク」「洗えるマスク」を選びたい方には、下記の2つのサイトがおすすめです。楽天市場やYahoo!ショッピングで販売されている商品を価格が安い順にまとめてチェックできます。

①在庫速報.com

「在庫速報.com」では、ネット通販で手に入る夏用マスクを価格順に紹介しています。楽天市場やAmazon、Yahoo!ショッピングの商品ばかりなので、気になる夏用マスクを見つけた際も購入しやすいです。また、商品価格はもちろん、マスク1枚あたりいくらになるのかひと目で分かる仕様です。メールアドレスを登録すれば、国産ブランドのマスク入荷情報などを受け取ることができます。

画像: zaikosokuho.com
zaikosokuho.com

②マスク通販最安値.com

「マスク通販最安値.com」では、「在庫速報.com」と同様にネット通販で手に入る夏用マスクの情報がまとめられています。楽天市場やAmazon、Wowma!の商品が中心です。もちろん、マスク1枚あたりの価格もひと目で分かります。また、「マスク通販最安値.com」では夏用マスク以外の商品情報も幅広くカバー。「洗えるマスク」「ひんやりマスク」「子供マスク」などをチェックしたい方におすすめです。

画像: xn--pckta4i750ly5lehqgg6dm0f.com
xn--pckta4i750ly5lehqgg6dm0f.com

◆平本良太
クレジットカードやキャッシュレス決済の最新情報に明るいWebライター。ファッションやグルメを中心にトレンド記事も手がける。

This article is a sponsored article by
''.