この記事では、無印良品の人気商品を実際に購入して使用した感想をレポートしていきます。今回は、伸縮性があって動きやすさ抜群の「縦横ストレッチデニムタックワイドパンツ」をレビュー。デニムパンツの選び方、同商品の基本情報、実際に着てみた個人的な感想や評価もまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

評価者のプロフィール

画像: 評価者のプロフィール

2児の母として子育てに励むライターママ。生活を快適にするグッズ、おしゃれな最新商品に常に目を光らせている。子どもの頃から釣りが好きで、アウトドア系の商品もリサーチ中。物欲を抑えるためにものすごいパワーを使っている。

デニムパンツの選び方

どんなファッションとも合わせやすい万能アイテム

フェミニン系からカジュアル系まで、様々なトップスと合わせやすい“デニムパンツ”。コーディネートの幅広さから、おでかけ時に重宝している人も多いのではないでしょうか? ただ王道ファッションな分、いろいろなタイプのデニムパンツが発売されていて何が自分に合うのかわからないこともしばしば…。そこで今回は自分の体型に合ったデニムパンツの選び方をご紹介します。記事を参考にスタイルをきれいに魅せる手掛かりにしてくださいね。

デニムパンツ選びは腰回りに注目!

デニムパンツと一口に言ってもその種類は多種多様。股上の丈で分類するものや、「カットオフ」や「フリンジ」といったように裾のデザインにもタイプがあります。今回はその中からシルエット別の選び方を伝授しましょう。シルエット別でもいくつかの種類があるのですが、ここでは「スキニーデニムパンツ」と「ワイドデニムパンツ」に注目してみます。

英語で「がりがりの」「骨と皮」などの、やせ細ったニュアンスの意味を持つ“skinny”。その単語を冠した「スキニーデニムパンツ」は身体のシルエットにぴったりフィットするタイプのデニムです。細身のシルエットなので、履くと下半身をスッキリ見せることが可能。クールな印象のファッションを演出したい人は“スキニー”タイプのデニムを選んでみてください。

一方「ワイドデニムパンツ」は、スキニータイプとは真逆の作り。身体のラインに対してゆったりとしたシルエットが特徴のデニムです。自分の体型を出したくない人や、緩めのファッションを目指す人には“ワイド”タイプのデニムがおすすめ。ルーズな見た目はリラックス感があり、かわいい系のコーディネートにもうってつけ。反対にタイトなトップスと合わせればメリハリのあるファッションにもなりますよ。

欲しいデニムの種類を選んだ後に気になるのがサイズ感。試着した際にしゃがんでみて窮屈な部位があるデニムは、周りから見ても美しくありません。そんな時はひとつ上のサイズに変更するか、別の種類のデニムにするといいでしょう。また腰回りに隙間がありすぎたり、逆にきつすぎても微妙な見た目に。指2本くらいの余裕があれば適切と言われています。

画像: 身長160cm、体重46kgの女性が着用

身長160cm、体重46kgの女性が着用

「縦横ストレッチデニムタックワイドパンツ」を買ってみた

価格は?

今回購入した白色の「デニムパンツ」はスッキリとしていて落ち着いた印象のデザイン。サイズは「S~XL」まで幅広く揃っているので、自分に合ったサイズのデニムが探せます。価格は4990円(税込)と、安いデニムよりは少しお高め。その分、生地の材質や機能性には十分な期待ができそうです。

画像: www.muji.com
www.muji.com

特徴は?

「ストレッチデニム」最大の特徴は商品名にもあるストレッチ性。縦と横どちらにも伸びる生地を使用しているため、窮屈さを感じず足を自由に動かすことが可能です。オーガニックコットンでできたデニムは履き心地も抜群。長時間の着用でもストレスフリーな快適さを満喫できますよ。

Mサイズを履いてみた

160cmの私にはMサイズがピッタリ

さっそくデニムパンツを試着。ワイドタイプのゆったりとした作りは、足を入れる際も窮屈さを感じることなく履けました。腰回りはベルトを通せるようになっているので、自分好みのウエスト感に調整することも可能です。素材にオーガニックコットンを使った生地は、硬すぎず肌触りが滑らか。優しく包み込まれるような履き心地は、なんだか落ち着きます。着苦しさがないため、外出時だけでなく部屋着としてリラックスタイムに履いてもいいかも。

機能性だけでなく、デザインも中々秀逸。無地で落ち着いた見た目ながら、足首が見えるラフな丈は上手く堅苦しさを調和しています。明るい白色の生地は、他のトップスともあわせやすい色味。お気に入りの洋服で、自由なコーデを楽しめますよ。

画像1: 160cmの私にはMサイズがピッタリ

少し周囲を歩いてみると、膝の辺りの生地がよく伸びて動きやすさ抜群。屈伸しても太腿辺りの生地がパツパツになることもありません。おでかけや通勤はもちろん、軽い運動に履いていっても問題なさそうです。

画像2: 160cmの私にはMサイズがピッタリ
画像3: 160cmの私にはMサイズがピッタリ
画像4: 160cmの私にはMサイズがピッタリ

左右とお尻の所には、計4つのポケットがついています。特に左右のポケットは深めの作り。一般的なスマホサイズ程度の小物なら、はみでることなく収納できます。小物を気軽に持ち歩きたい人には嬉しい仕様ですね。

画像5: 160cmの私にはMサイズがピッタリ

【無印良品調査隊⑥】
購入レビューまとめ

オーガニックコットンで作られた履き心地抜群のデニム

画像: よく伸びて動きやすい「縦横ストレッチデニムタックワイドパンツ」

よく伸びて動きやすい「縦横ストレッチデニムタックワイドパンツ」

実際に同商品を購入した人からは「キレイ系とカジュアル系のどちらのコーディネートにも使えるから便利!」「よく伸びるから楽に動けて助かってます」と好評の声が多数。機能性とデザイン性に優れた商品に大満足なようです。

伸縮自在な素材で、伸び伸びと動き回れる「縦横ストレッチデニムタックワイドパンツ」。圧倒的な履きやすさを試してみてはいかがでしょう?

画像: 【無印良品調査隊⑥】デニムワイドパンツ購入レビュー! 縦横ストレッチとタックで動きやすさ抜群
縦横ストレッチ
デニムタック
ワイドパンツ
▼綿96%、ポリウレタン4%▼縦にも横にも伸びる生地を使用▼動きやすく、はき心地のよさが特長です▼オーガニックコットンを使っています

◆文・撮影=井上琴美(編集ライター)
※価格や情報は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.