この記事では、ワークマンの人気商品を実際に購入して使用した感想をレポートしていきます。今回は、非常に優れた防水機能を持つ「イージス防水メッセンジャーバッグ」をレビュー。メッセンジャーバッグの選び方、同商品の基本情報、実際に着てみた個人的な感想や評価もまとめました。ぜひ参考にしてみてください。(ワークマン調査隊19)

評価者のプロフィール

画像: 評価者のプロフィール

2児の母として子育てに励むライターママ。生活を快適にするグッズ、おしゃれな最新商品に常に目を光らせている。子どもの頃から釣りが好きで、アウトドア系の商品もリサーチ中。物欲を抑えるためにものすごいパワーを使っている。

メッセンジャーバッグの選び方

デザイン性の高い商品が多いメッセンジャーバッグ

元々は自転車乗りの人が使えるバッグとして重宝されてきた“メッセンジャーバッグ”。肩から掛けるという点においてはショルダーバッグと変わりません。ですが、どんな天候にも対応できるよう作られた耐久性や防水性は非常に優秀です。近年ではアウトドアだけでなく、通勤や野外イベント向けで使用する人も増えているよう。ファッション性の高いブランド製品も多く作られており、デザイン面でも幅広い選択肢のある商品です。多種多様なバッグが売られているため、いざ買おうとした時に何を基準に購入するべきか悩む人もいるかもしれません。そこで今回は、機能性に注目したメッセンジャーバッグの選び方をご紹介します。

耐久性にこだわるなら素材に注目

耐久性にこだわったメッセンジャーバッグを買うなら、素材がポイントになります。メッセンジャーバッグの素材は「ナイロン」や「帆布」など様々。耐久性にこだわりたい場合は、「コーデュラナイロン」がおすすめです。「コーデュラナイロン」は通常のナイロンより強度が7倍の素材。耐水性に関しても完全防水とはいかないものの、ナイロンより優れた防水能力を持っています。「コーデュラナイロン」を選ぶ際は「デニール」の単位に注目。デニールの値が大きいほど強度があるので、自分の使用用途に合った数値を選びましょう。メッセンジャーバッグを買う際は商品タグの素材をチェックしてみてくださいね。

次に確認したいのが、メッセンジャーバッグの防水性。防水にも種類があり、「完全防水」と「防水」ではその性能も異なってきます。防水表記のみのバッグでも水を通さない加工がされているため、多少の雨なら使用に問題はありません。「完全防水」になると縫い目などにも防水処理を施し、浸水を防ぐ作りが強化されています。どんな天候でも対応できるので、通勤や通学にうってつけ。毎日バッグを使う予定のある人は、完全防水機能が備わった製品を購入するといいでしょう。

画像: 身長160cm、体重46kgの女性が着用

身長160cm、体重46kgの女性が着用

「イージス防水メッセンジャーバッグ」を買ってみた

価格は?

今回購入したメッセンジャーバッグはフリーサイズ。容量は約30Lとたっぷりあるので、多くの物を運びたい人にもおすすめです。カラーリングは「ブラック」「レッド」「イエロー」「カーキ」と豊富な4種類。好みの服装に合わせたチョイスがしやすいのは嬉しいですね。値段は2900円(税込)で、機能性を踏まえるとコストパフォーマンスのいいアイテムですよ。

画像: workman.jp
workman.jp

特徴は?

同商品最大のポイントは優れた防水性能。外側に縫い目が無い無縫製構造を採用し、水だけでなく泥汚れも防げる作りになっています。リュックの上部も収納スペースに水が入りにくい作りなので、急な雨に見舞われた際も安心。ただしサイドの収納スペースは完全防水ではないため、濡れると壊れてしまうものは入れないように注意しましょう。

収納容量の多さも特徴の1つです。広々としたバッグの中には、防寒ウェアからノートパソコンまであらゆるサイズのアイテムを収納可能。これなら荷物の多い長期のおでかけでも、持って行きたいものを妥協することなく済みそう。

反射材とコップなどを取りつけられるループも備わっているので、上手く活用すればより便利なバッグとして活用できますよ。

画像1: 特徴は?
画像2: 特徴は?

フリーサイズを使ってみた

160cmの私にはフリーサイズがピッタリ

さっそくバッグを開けてみると、内側は水を通しにくそうなポリエステル製の生地になっていました。広く口が開くため、大きなものを入れる時も突っかかることなく入れられますよ。上部は面ファスナーと留め具のダブルで閉められるので、自転車に乗ったり激しい動きをしてもうっかり口が開くことはなさそうです。

画像1: 160cmの私にはフリーサイズがピッタリ
画像2: 160cmの私にはフリーサイズがピッタリ
画像3: 160cmの私にはフリーサイズがピッタリ
画像4: 160cmの私にはフリーサイズがピッタリ
画像5: 160cmの私にはフリーサイズがピッタリ

実際にメッセンジャーバッグを背負ってみると、想像以上の使いやすさ。背中一面が隠れるほど大きなサイズですが、バッグ自体が軽いためスッと背負えました。背中部分がクッション素材になっており、長く背負っていても背中に負担がかかりません。男性はもちろん、女性でも軽々と使用できておすすめですよ。

画像6: 160cmの私にはフリーサイズがピッタリ
画像7: 160cmの私にはフリーサイズがピッタリ

気になる防水性能もチェック。水をかけても表面に水滴がつくくらいで、浸水している様子はありません。天候が不安な日のおでかけにもぴったりですね。

画像8: 160cmの私にはフリーサイズがピッタリ

イエローカラーのデザインは目を引く鮮やかさ。右下に印字された「AEGIS」のロゴもスタイリッシュで、おしゃれアイテムとしても重宝しそう。反射板もついており、夜道を歩く時でも安心です。

【ワークマン調査隊】
購入レビューまとめ

スっと背負えて負担がかからない!

画像: 大容量を収納できる「イージス防水メッセンジャーバッグ」

大容量を収納できる「イージス防水メッセンジャーバッグ」

同商品を購入した人からは「大きいものでもあっさり入るから重宝してる」「通勤用に購入したけど、悪天候でも中に入ってる書類などが濡れなくて助かってます」と大好評。雨に強く機能性もMAXな「メッセンジャーバッグ」を活用してくださいね。

画像: 【ワークマン調査隊】イージスの防水リュックをレビュー!大容量&女性でも軽々背負える最強バッグ
イージス
防水
メッセンジャーバッグ
▼水から守る! 防水素材のリュック▼サイドに便利なファスナー付き▼反射材とコップなどを取り付けられるループ付き▼外側に縫い目がないから、水や泥汚れをシャットアウト!

◆文・撮影=井上琴美(編集ライター)
※価格や情報は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.