新型コロナウイルス拡大を食い止めるために出された外出自粛要請が解除されましたが、まだマスクを着用する期間は続きそうです。気温も上がってきた今、問題になっているのが「マスク熱中症」です。マスク熱中症対策で話題となっている「夏用マスク」とは、暑い日でも快適に装着できるマスクのこと。この記事では、夏マスクにどのような素材が適しているか、また厳選した夏用マスクのおすすめ・快適マスクグッズまで紹介していきます。

夏になってもマスク生活は続く?

マスク熱中症に注意

5月の連休が明け、新型コロナウイルス拡大を食い止めるために出された外出自粛要請が解除されました。
外出自粛が解除されたとはいえ、以前と同じ元の生活にすぐに戻せるわけではなさそうです。実際に、5月6日に外出自粛要請が解除された韓国では、集団感染が発生しています。日本全国で外出自粛要請が解除された後も、しばらくは感染症予防を心がける生活スタイル「新しい生活様式」を推奨されています。マスク着用に関しても、うつさないための感染予防・エチケットのためにしばらくはつけ続ける可能性がありそうです。

そんななか、全国各地で最高気温が30度以上となる真夏日が観測され、東京都内でも気象庁が11日、今年初めての真夏日になったと発表しました。そこで問題になったのが、マスク着用による熱中症の危険性です。

筆者も、11日にはマスクをつけてスーパーに行っていました。5分ほど歩いた時点で「暑くて息が苦しい」「頭部へ熱がこもる」と、身の危険を感じるほどでした。
気温の急激な変化で体が暑さに順応できてないのもあるのでしょう。そこに、マスクをつけたためさらに体に熱がこもってしまったのだと思います。

熱中症はこまめな水分補給などの予防が大事です。熱中症のチェックリストは下記の記事を参考にしてみてください。

夏用マスクの選び方

マスク熱中症が問題になっているなか、夏でも快適につけられるマスクが注目を集めています。夏用マスク選びでは、通気性がよく蒸れにくいことや、冷感加工がされた生地などを使用していることがポイントです。下記のような機能や素材を使ったものが「夏用マスク」と呼ばれています。

画像: 夏用マスクの選び方

夏用マスクに求められる機能

  • 接触冷感
  • 通気性
  • 速乾性
  • サラっとした肌触り
  • UV加工
  • 洗いやすさ

夏用マスクに適した素材

夏用マスクに適した素材としてアイスコットン、麻、ダブルガーゼなどが挙げられます。

  • アイスコットン
  • 麻(リネン)
  • ダブルガーゼ
  • 和紙 など

夏用マスクのおすすめ

洗えマスク(夏用素材)

アパレルメーカー「アパレルアイ株式会社」が、4月中旬より自社サイトで合計約40,000枚売り上げた「洗えマスク」から夏マスクが登場しています。夏の暑い時期に対応するため「接触冷感」「吸水速乾」「UVカット」機能を追加。プリーツタイプとプリーツなしタイプの2種類で、カラーはホワイトとベージュを展開。使いやすいカラーと不織布マスクのような見た目もおすすめポイントです。

画像: こども用、大人用普通サイズ 、大きめサイズの3サイズ展開。

こども用、大人用普通サイズ 、大きめサイズの3サイズ展開。

画像1: 【夏用マスクのおすすめ】熱中症対策にもなる素材の選び方は冷感・速乾・UVカット ユニクロがエアリズムマスク発売を決定
アパレルアイ
洗えマスク
▼商品名:アパレルアイの UVカット『洗えマスク』▼価格 MSK-3:1セット2枚入り 1,000円(税込、送料別)、MSK-4:1セット2枚入り 1,600円(税込、送料別)▼サイズ展開:小 (こども用 )・中 (大人用普通サイズ )・大 (大人用大きめサイズ )▼発売開始予定日:2020年5月12日午前10時30分より

ウォーターマスク

寝具部門・メディカル部門を持つオーシンが作った自社国産マスク「ウォーターマスク」は、冷却の仕組みに「気化冷却(気化熱)」を採用したマスク。打ち水や汗と同じ原理で水分が蒸発する際に周囲の熱を奪う効果があります。大人用と子供用があり、ベージュ、ピンク、ブルー、グリーンの4色展開。

画像: ウォーターマスク
画像2: 【夏用マスクのおすすめ】熱中症対策にもなる素材の選び方は冷感・速乾・UVカット ユニクロがエアリズムマスク発売を決定
ウォーターマスク さらさらメッシュ 2枚入り
【大人用】約11×16cm
【子供用】約9×14cm
表面/綿100%、保水シート:指定外繊維(パルプ)60%、ポリエステル40%、メッシュ:ポリエステル:100%※グリーンのみ:超高密度織物 表面ポリエステル100%

和紙3D立体ニットマスク

和紙3D立体ニットマスクとは、和紙糸を使いホールガーメント®(※ホールガーメント®は島精機株式会社の登録商標)によって編まれた、無縫製の3D立体ニットマスク。和紙糸には多くの天然の機能(吸水性・速乾性・抗菌性・消臭性・軽量など)を有し、触り心地も抜群。マスク着用時の不快感(ムレ・息苦しさ・暑さなど)を軽減してくれます。

画像: 抗菌・消臭、夏でもずっと快適に使える和紙3D立体ニットマスク

抗菌・消臭、夏でもずっと快適に使える和紙3D立体ニットマスク

画像3: 【夏用マスクのおすすめ】熱中症対策にもなる素材の選び方は冷感・速乾・UVカット ユニクロがエアリズムマスク発売を決定
抗菌・消臭、夏でもずっと快適に使える和紙立体ニットマスク(PM2.5シート付き)

▼カラー:オフホワイト▼本体サイズ:Lサイズ、Mサイズ、Sサイズ※下記図参照▼マスク素材:ポリエステル43%(ストレッチ糸使用)、指定外繊維(和紙)57%、▼PM2.5シートサイズ:大サイズ(Lサイズ、Mサイズ共用)、小サイズ(Sサイズ用)

新進マスク

クラウドファンディングMakuakeで期間終了前にも関わらず販売終了となってしまった人気の夏マスクに再販のお知らせがありました!レザー製品を制作する工房「新進工房」が制作したマスクは、ウイルスを99%以上減少させる抗菌・抗ウイルス機能を持つ加工生地「クレンゼ」と、裏地に接触冷感生地アイスコットンを使用したもの。感染症対策と涼しさを同時に叶える高機能布マスクです。

再販情報は、「新進工房」のブログをチェック!

画像: 新進マスク

コナカの立体マスク

男性にとって「ワイシャツ」の素材は馴染み深く、手触りやつけ心地の想像もしやすいのではないでしょうか。紳士服のコナカがネット限定で予約販売しているのが、形態安定加工を施した立体マスク。手洗いが不要で、洗濯ネットに入れてそのまま洗濯機で洗える手軽さ。もちろんアイロン掛けも不要というメンテナンス性の高さに注目が集まっています。コナカ公式サイトでのネット限定販売で、6月末頃より順次発送予定とのこと。

画像: コナカの立体マスク
画像4: 【夏用マスクのおすすめ】熱中症対策にもなる素材の選び方は冷感・速乾・UVカット ユニクロがエアリズムマスク発売を決定
コナカ
洗える立体マスク

【特徴】
●布製なので柔らかな肌触り。
●ご家庭で洗え、繰り返し使えます。
●立体構造でポケットに市販のフィルタを入れれば更に効果アップ。
●耳ひもは、着用で耳が痛くならないよう、長さが調整出来るよう簡易的に結んであります。

ひや爽マスク・珪藻土ケース

「ひや爽マスク・珪藻土ケース」の開発者であるテクノゲートウェイ株式会社の早川さんは、研究開発や製造のため、防塵マスクを一年中装着している方。夏場のマスクの不快感を痛いほど知っている方です。早川さんが着目したのが、「いかに早く濡れたマスクを乾かすか」ということ。同社の扱う珪藻土で、濡れたマスクを急速に乾かすケースが誕生。さらに、マスクに冷却・速乾性能の優れた CoolMax( ※「CoolMax」は「The LYCRA Company」の登録商標)を採用した「ひや爽マスク」と合わせることで、夏場でも快適にマスクをつけることができます。

画像: ひや爽マスク・珪藻土ケース
画像5: 【夏用マスクのおすすめ】熱中症対策にもなる素材の選び方は冷感・速乾・UVカット ユニクロがエアリズムマスク発売を決定
【1時間毎着替えるマスク】梅雨・夏しっとりしない快適 ひや爽マスク・珪藻土ケース
【ひや爽マスク】
素材:ポリエステル100%
サイズ:M、L
カバー色:オフホワイト / ブラック/ アジサイブルー / ルージュピンク
【マスクハンカチ用珪藻土ケース】
サイズ(折り畳み時):縦:約14cm 横:約14cm 厚み:約4cm 質量:約120g
素材:ポリエステル100%
色:サマーオレンジ/ アジサイパープル / ルージュピンクx

マスク快適グッズ

マスク冷感うるおいシート

手持ちのマスクを簡単に夏マスクにするグッズが「マスク冷感うるおいシート」。シートを水で濡らし、マスクの鼻元に貼るだけで約2時間冷感が持続するというもの。不織布マスクを手軽に夏マスクにアップデートできるので試してみてはいかが?5月20日(水)より予約受付が開始されており、販売は2020年5月27日(水)から。

画像: マスク冷感うるおいシート
画像6: 【夏用マスクのおすすめ】熱中症対策にもなる素材の選び方は冷感・速乾・UVカット ユニクロがエアリズムマスク発売を決定
丸天産業株式会社
マスク冷感うるおいシート
本体素材:綿・不織布
5枚入(5日分):税込165円
■使い方
・シートを水にさらし、揉みながら10~20秒水を含ませる。
・軽く絞る。
・マスク内側の鼻元へシートを沿わせ、三角状のシールをマスク表側にまわし、貼り付ける。

無印良品のマスクスプレー

マスクを装着し続けていると、どうしても蒸れや臭いが気になるもの。特にマスクをつけたまま会話をしていると、マスク内の湿度が上がり不快な気分になります。その度に交換していては、替えのマスクが何枚あっても足りません。そこで、今、マスクの不快感を解消する「マスクスプレー」が注目されています。無印良品のマスクスプレーは「いい香り」「その場でリフレッシュできる」と人気です。カバンに忍ばせておくと安心ですよ!和ハッカの香りとシトラスの香りの2種類。

画像7: 【夏用マスクのおすすめ】熱中症対策にもなる素材の選び方は冷感・速乾・UVカット ユニクロがエアリズムマスク発売を決定
無印良品
マスクスプレー・和ハッカの香り 50ml
◎ご使用方法:装着前のマスクの外側になる面を20cm程離して、5プッシュ程度を均一にスプレーし、マスクを振ってよく乾かしてから装着してください。

マスクケース

熱中症予防のため「外す」必要が出てきた

新型コロナウイルスの感染防止の3つの基本として①身体的距離の確保、②マスクの着用、③手洗いや、3密(密集、密接、密閉)を避けるといった「新しい生活様式」が求められています。しかし、この夏、マスクをつけることによる熱中症の心配が出てきました。環境省・厚生労働省はマスク熱中症を予防する方法として、下記の3点をあげています。

・気温・湿度の高い中でのマスク着用は要注意
・屋外で人と十分な距離(2メートル以上)を確保できる場合には、マスクをはずす
・マスクを着用している時は、負荷のかかる作業や運動を避け、周囲の人との距離を十分にとった上で、適宜マスクをはずして休憩を

これにより、マスクのつけ外しが頻繁になってくるため「マスクケース」を必要としてる人が増えています。マスクケースは、一旦口や手などと接触したものを収納するので「洗えるタイプ」がおすすめです。

画像8: 【夏用マスクのおすすめ】熱中症対策にもなる素材の選び方は冷感・速乾・UVカット ユニクロがエアリズムマスク発売を決定
洗えるマスクケース L
▼サイズ:外寸約W210xH90xマチ22mm、内寸約W185xH75xマチ16mm
▼カラー:ブラック/レッド/ブルー
¥ 790
2020-06-01 18:33

夏用スポーツマスクのおすすめ

SPORTY TUBE(スポーティチューブ)

マスクをしながらスポーツすることは、暑くて苦しいですよね。しかし、アフターコロナでは、スポーツにおいても飛沫防止や密集・密着・密閉を避ける動きが出てくる可能性があります。そんな中、今注目を集めているのが、夏用ネックウォーマー型マスク「SPORTY TUBE」。例えば部活動の練習中はSPORTY TUBEを首にかけ、ミーティングで集まる時にはそのまま口を覆ってマスク替わりするような使い方が想定できます。
第一弾のTigerKAMO(タイガーカモ)は残念ながらすでに売り切れてしまっていますが、第二弾はTriangle(トライアングル)が6月1週目展開予定。毎週新たな柄が発売される予定ということなので、スポーツ用マスクを探している方は要チェック!

画像: SPORTY TUBE~スポーティチューブ~ #1 youtu.be

SPORTY TUBE~スポーティチューブ~ #1

youtu.be
画像9: 【夏用マスクのおすすめ】熱中症対策にもなる素材の選び方は冷感・速乾・UVカット ユニクロがエアリズムマスク発売を決定
SPORTY TUBE by SQUADRA
コロナ禍に打ち勝つ新商品第一弾として、飛沫防止用として使えるスポーツ用チューブネックウォーマーを開発いたしました。このSPORTY TUBEと名付けられた【夏用ネックウォーマー】は、様々な用途でお使いいただけ、また特殊な4WAYストレッチ素材を開発し、昇華プリントが非常に鮮やかでスポーツ向きな商品です。なお、夏場の間に10パターン×3色=30柄を展開する予定にしておりますので、ご期待ください。

PONTAPES(ポンタペス) ネックカバー

紫外線対策や洗いやすさを重視するならラッシュガード素材もおすすめ。マスクではカバーできない首回りまでしっかり覆うので、これからの季節に気になるマスク焼けも予防してくれそうです。20種類ものカラーバリエーションがあるので日常使いにも取り入れやすいのも魅力です。

画像: item.rakuten.co.jp
item.rakuten.co.jp
画像10: 【夏用マスクのおすすめ】熱中症対策にもなる素材の選び方は冷感・速乾・UVカット ユニクロがエアリズムマスク発売を決定
PONTAPES(ポンタペス)
ネックカバー
【PONTAPES/ポンタぺスネックガードPAA-850】*当社独自の素材感で軽やかで抜群の肌ざわり
▽お肌に有害な紫外線をカット!最高基準のUVカット率98%以上 UPF50+
▽高性能・高品質・速乾だから濡れても気にせずそのまま・ぴったりサイズでもストレッチで動きやすい・プールの塩素劣化を防いで長く着られる・肌触りヒンヤリで快適な着心地キープ
▽いろんなシーンで着まわせるアウトドア、プール、タウンユース、ビーチ、ランニング
▽細部にまでこだわったデザイン首回りに隙間を作らない、伸縮ストレッチ素材、イヤーフック付きでズレない、調節機能つき、肌に優しいステッチ、プリントロゴ*素材:ポリエステル85% ポリウレタン15%

夏用マスクは手作りできる?

ユニクロの「エアリズム」や100均素材で夏マスクを自作

手作りマスク派の方も、冷感素材を手軽に手に入れて夏マスクを制作している方も多いようです。ユニクロの冷感インナーで人気の「エアリズム」や、100円ショップの冷感素材カバーなどを使った方法などがSNSで紹介されています。是非参考にしてみてくださいね!

ユニクロがエアリズムマスクの販売を発表

ユニクロは、5月24日、この通気性や速乾性に優れた機能性肌着「エアリズム」の素材を使った蒸れにくいマスクを、この夏からユニクロ店舗と公式オンラインサイトで販売することを発表しました。価格などはまだ未定。詳しくはユニクロの公式発表を待ちましょう。

無印良品が3種の夏マスクの販売を発表

無印良品(株式会社 良品計画)は、5月26日、5月1日より販売している「繰り返し使える二枚組・三層マスク」に加え、オーガニックコットン素材に抗菌防臭加工をした夏素材の布マスク3種(サッカー織り、ムラ糸天竺編み、鹿の子編み)の販売を開始することを発表しました。6月上旬から、緊急事態宣言の解除がされ営業を再開した店舗において販売する予定だそう。詳しくは無印良品の公式発表を待ちましょう。

▼こちらの記事もおすすめ▼

This article is a sponsored article by
''.