コロナ禍による「おうち時間」の増加。どうしても食事は、簡単なもの、好きなものに偏りがちですよね。「コロナ太り」という言葉もずいぶん定着してきましたが、自粛期間が解除された今、気になるのはダイエット。そんな人におすすめしたいのが、ダイエットミールです。ダイエットミールとは、低カロリー・低糖質でありながら、必要な栄養素をバランスよく摂取できる完全食のこと。今回おすすめするのは、「おいしさ」と「栄養」を両立した話題の宅食サービス「FIT FOOD HOME(フィットフードホーム)」のダイエットミール。この記事では、なぜ人気なのか、どこに魅力があるのかを、私が実際に食べてレビューしています。ぜひ参考にしてください。

ダイエットミールとは

おいしさと栄養が両立!口コミで人気のダイエットミール

ダイエットミールとは、低カロリー・低糖質でありながら、必要な栄養素をバランスよく摂取できる完全食のこと。今回おすすめするのは、「おいしさ」と「栄養」が両立した宅食サービスの「FIT FOOD HOME(フィットフードホーム)」のダイエットミールです。

「FIT FOOD HOME」は、冷凍食品の宅食サービスですが、「おいしさ」「栄養」「安心」の3つをモットーにサービスを提供しており、InstagramなどのSNSでも口コミで話題になっています。

具体的なラインナップは、「おかずプレート」「サプリごはん」「ママミール」「ダイエットミール」の4種類。目的やニーズごとに選ぶ仕組みで、1セット5食入りです。

画像: 今なら通常価格の30%引きのお得な「おためしセット」が用意されているのでチェック! store.tavenal.com

今なら通常価格の30%引きのお得な「おためしセット」が用意されているのでチェック!

store.tavenal.com

「FIT FOOD HOME」のメニューランキング

今回私が試してみたのは、低カロリー・低糖質が売りの「ダイエットミール」。1食あたり約400キロカロリー、糖質25~45gという内容です。食べる前は「成人男性だと少なすぎるのでは?」と不安でしたが、意外や意外、しっかり腹持ちする内容でした。また、「これマジでうまい!」と感動したメニューもあったので、ランキング形式で発表したいと思います。

【第3位】
野菜たっぷりプルコギ

画像: 【第 3 位】 野菜たっぷり プルコギ

第3位は、韓国の焼き肉がメインディッシュとなった「野菜たっぷりプルコギ」です。肉の甘さが特徴的で、多くの方がおいしいと感じる味付けになっています。また副菜も意外と量が多く、見た目以上にボリュームがあったのが印象的です。

【第2位】
焼カレー風ハンバーグ

画像: 【第 2 位】 焼カレー風 ハンバーグ

第2位は、「焼カレー風ハンバーグ」です。味付けに関しては、名前の通りカレー味のハンバーグです。「肉肉しさ」がありつつも、しっとり感を兼ね備えたメニューで、女性が好きそうな仕上がりだと思いました。もちろん、男性の私が食べても非常においしかったです。

【第1位】
出汁香る鮭の焼き漬け

画像: 【第 1 位】 出汁香る 鮭の焼き漬け

第1位は、メインディッシュと副菜すべてが圧倒的においしかった「出汁(だし)香る鮭の焼き漬け」です。とにかく出汁の風味が強く感じられ、「これマジでうまい!」と(大げさではなく)感動で箸が止まりませんでした。シンプルな「THE・和食」でありながら、濃厚な副菜とのバランスが絶妙で、本当においしかったです。

「FIT FOOD HOME」の評判と魅力

冷凍食品なのにおいしい「FIT FOOD HOME(フィットフードホーム)」ですが、それにはきちんと理由があります。

一流シェフと管理栄養士がコラボ

画像1: store.tavenal.com
store.tavenal.com

「FIT FOOD HOME」の最大の魅力は、何といっても一流シェフによる創作メニュー。専属の管理栄養士と強力なタッグを組み、和洋中をはじめとした100種類以上のメニューを開発から調理まで手掛けています。

今回「ダイエットミール」を食べてみましたが、確かに評判通りのクオリティの高さを実感できました。メインディッシュはもちろん、副菜にもこだわっていたのが印象的です。

厳選された「国産素材」

画像: 2019年3月時点 store.tavenal.com
2019年3月時点
store.tavenal.com

北海道産の野菜や宮崎県産の鶏肉など、「FIT FOOD HOME」では国産素材にこだわっています。A5ランクの牛肉をメニューに使用することもあり「本当に冷凍食品?」と思うほど、おいしさの連続でした。

「無添加調理」で自家製にこだわり

「FIT FOOD HOME」では無添加調理を徹底しています。マヨネーズはオリーブオイルから、ハンバーグはブロック肉の状態から、手間と時間をかけた手作りにこだわっているのです。おいしいだけではなく、栄養面にも配慮した「FIT FOOD HOME」ならではの魅力になります。

【動画】実際の製造風景

画像: 【TAVENAL】ハンバーグの作り方 www.youtube.com

【TAVENAL】ハンバーグの作り方

www.youtube.com

「急速冷凍」で作り立てを再現

画像2: store.tavenal.com
store.tavenal.com

冷凍食品と鮮度の関係は切り離せない課題です。しかし、「FIT FOOD HOME」では急速冷凍を採用しているので、うまみの流出を抑えることに成功しています。風味や食感も限りなく作り立てに近づけているので、従来の冷凍食品のイメージを覆してくれるでしょう。

「出汁」を閉じ込める

私が「FIT FOOD HOME」のダイエットミールで一番すごいと思ったのは、多くのメニューに出汁の旨味を感じられた点です。調べてみると鹿児島県産の「南国元気鶏」などを使用しているらしく、こだわりが料理に表れているなと思いました。とりわけ「出汁香る鮭の焼き漬け」は衝撃的でした。

まとめ

数量限定!お試しセットも

今回は「おいしさ」に焦点を当ててご紹介しましたが、「FIT FOOD HOME(フィットフードホーム)」の魅力は他にもあります。

例えば、ダイエットミールは「健康的なダイエット」をサポートするためのコースです。おいしいご飯を我慢しなくても、しっかりカロリーや糖質を抑えられる点がメリット。他にも「ママミール」なら、女性が不足しがちなビタミン類などを摂取できます。

つまり、おいしい宅食を求めるだけでなく、目的に合わせた栄養素なども食事でカバーしたいという方にこそ、「FIT FOOD HOME」はぴったりなのです。

今なら、おかずプレート2個とサプリごはん2個がセットになって、通常価格の30%引きのお得なおためしセットも販売中なので「FIT FOOD HOME」の魅力を体感したい方はぜひ注文してみてください。詳細は下記のリンクをご覧ください。

◆平本良太
クレジットカードやキャッシュレス決済の最新情報に明るいWebライター。ファッションやグルメを中心にトレンド記事も手がける。

This article is a sponsored article by
''.