電源ケーブルの取り回しがじゃまにならない優れた使い勝手はもちろんだが、掃除機として重要な吸引力でも定評があり、高い人気を呼んでいるダイソンのコードレス掃除機。いまでは多くの製品が発売され、またそれぞれに付属品違いのバリエーションも用意されているので、製品選びに迷ってしまうかもしれない。「Dyson Micro 1.5kg」(ダイソン・マイクロ・1.5キロ)はそのモデル名のとおり、普段使用するスタイルでの重量がわずか1.5kgに抑えられた、軽量で使いやすい注目の新製品だ。どんな特徴を備えた製品か、紹介しよう。

使い勝手に優れるスティッククリーナー

ダイソンの掃除機は4タイプある

吸引力が変わらない掃除機、という宣伝でもおなじみのダイソン。旧来から存在する掃除機の形状に近いキャニスタータイプや、屋外にも気軽に持ち出せるコンパクトなハンディタイプ、自動的に掃除してくれるロボットタイプの製品も発売しているが、人気が高いのはコードレスで使えるスティックタイプだろう。

スティッククリーナーの特徴

スティックタイプは、バッテリーを内蔵しているコードレスクリーナーなので、コンセントの位置を気にせず掃除ができるのが特徴。掃除を始めるには掃除機を手に取るだけでよく、まず電源コードをコンセントに挿す、部屋間の移動に合わせて電源コードを挿し直す、といった行動が必要ない。コードレスなのでごく当たり前のことなのだが、使ってみると「コンセントに挿す必要がない」ということがとても便利だ。

ダイソン史上最軽量のDyson Micro 1.5kg

日本市場を意識して開発された新製品

2020年10月に発売された新製品「Dyson Micro 1.5kg」は、日本の住環境向けに研究・開発されたというスティックタイプのコードレスクリーナーだ。ダイソン史上で最軽量をうたい、クリーナー本体とバッテリー、パイプ、標準の「Micro Fluffyクリーナーヘッド」を組み合わせた、いわば日常的によく使うであろう状態で重量1.5kgという軽量なモデルとなっている。

画像: ダイソン史上最軽量のDyson Micro 1.5kg prtimes.jp

ダイソン史上最軽量のDyson Micro 1.5kg

prtimes.jp

軽量なモデルといっても、もちろん性能面での妥協はない。優れた密閉性と5段階の捕集設計により、0.3ミクロンという微細なホコリであっても99.99%を閉じ込め、部屋の空気よりもきれいな空気を排出するという美点は従来のダイソン製品と変わらないという。

本製品のサイクロン機構は、コンパクトな製品だけにわずか8個のルートサイクロンで構成される、ダイソンとしては史上最小のサイクロン機構。しかしサイクロンが緻密に調整・配列されることで96000Gの遠心力を生み出し、変わらない吸引力を実現したという。

画像1: www.dyson.co.jp
www.dyson.co.jp

電源スイッチはボタン式に

実際に掃除機として使うときは、絶対的な重量だけでなく持ったときの重量バランスも重要だ。本製品は手元がより軽く感じられるように最適な重量バランスを追求。また電源ボタンは従来のダイソン製品で採用されてきたトリガー式ではなく、ボタンON/OFF式となった。ボタンを押し続ける必要なく吸引が持続されるので、こちらの操作方法が好みの人も多いだろう。通常の「エコモード」に加え、強く吸引する「MAXボタン」も用意されている。

画像2: www.dyson.co.jp
www.dyson.co.jp

軽いだけに駆動時間は短め

バッテリーでの最長使用時間は約20分間となっている。これはダイソンのコードレスクリーナーとしても短め。軽量な製品だけに当たり前ともいえるが、十分と感じるか、短いと感じるかは個人差があるだろう。コードレス掃除機は、パッと取り出して気になるところをサッと掃除する、とこまめな使い方をする人も多く、そういった場合は十分と言える。数日に一度、広い一軒家を隅々まで掃除したい、という場合は不足を感じるかもしれないので、その場合は大型でパワフルな最長60分駆動の「Dyson V11」シリーズなどを検討したほうがよいだろう。

付属ツールで選べるふたつのDyson Micro 1.5kg

クリーナーヘッドもコンパクトに

Dyson Micro 1.5kgに付属する「Micro Fluffyクリーナーヘッド」はダイレクトドライブモーターとナイロンフェルトブラシ、カーボンファイバーブラシを内蔵し、髪の毛が絡みづらく、大きなゴミから小さなホコリまで同時に吸い取るという高機能クリーナーヘッド。おそらく日常的に使うメインのクリーナーヘッドになるはずだが、これも従来製品のFluffyクリーナーヘッドに比べ45%小型化されている。

画像: Micro Fluffyクリーナーヘッド www.dyson.co.jp

Micro Fluffyクリーナーヘッド

www.dyson.co.jp

他には、ナイロンブラシが車内やベッドなどに入り込んだゴミや髪の毛を取り除く「ミニモーターヘッド」、狭い隙間の掃除に便利なすき間ノズルと先端にブラシを備えたコンビネーションノズルの機能を兼ね備えた「コンビネーションすき間ノズル」、テーブルなどの表面を簡単に掃除できる「卓上ツール」、「ツールクリップ」、「収納用ブラケット」合計6個のツールが付属する。

画像: ミニモーターヘッド、コンビネーション隙間ノズル、付属の卓上ツール www.dyson.co.jp

ミニモーターヘッド、コンビネーション隙間ノズル、付属の卓上ツール

www.dyson.co.jp

直販ストア限定販売のPROモデルも

Dyson Micro 1.5kg Pro」は、付属ツールがさらに充実したダイソン直販ストア限定販売の製品。Dyson Micro 1.5kgに付属する6個のツールに、暗くて狭い隙間もLEDライトで照らしながら掃除できる「LED隙間ノズル」と、クリーナー本体やツールを収納しながら便利に充電できる「専用充電ドック」が加わり、合計8個のツールが付属。クリーナー本体色も異なる仕上がりだ。

画像: 本体色も異なるDyson Micro 1.5kg Pro www.dyson.co.jp

本体色も異なるDyson Micro 1.5kg Pro

www.dyson.co.jp

Dyson Micro 1.5kg(SV21 FF)

日本市場を見据えたダイソン最軽量モデル

Micro Fluffyクリーナーヘッドを組み合わせた日常的に使うスタイルでも1.5kgという軽さを実現した、ダイソン史上最軽量となるスティッククリーナー。こちらは6個のツールが付属する、いわばベーシックセット的な製品となっている。

画像3: www.dyson.co.jp
www.dyson.co.jp
画像1: 【ダイソン掃除機おすすめ】最軽量のコードレスクリーナーDyson Microはわずか1.5kg!吸引力は変わらず高性能
【最軽量モデル新発売】ダイソン Dyson Micro 1.5kg サイクロン式 コードレス掃除機 dyson SV21FF 2020年最新モデル
¥ 64,900
2020-11-12 19:12

Dyson Micro 1.5kg Pro(SF21 FF PRO)

使い勝手をさらに向上させる付属品充実モデル

ベースとなるDyson Micro 1.5kgのセット内容にLED隙間ノズルと専用充電ドックが加わり、8個のツールが付属する直販ストア限定モデル。使い勝手に優れた専用充電ドックが欲しいならこちらも合わせてチェックしてほしい。

画像4: www.dyson.co.jp
www.dyson.co.jp
画像2: 【ダイソン掃除機おすすめ】最軽量のコードレスクリーナーDyson Microはわずか1.5kg!吸引力は変わらず高性能
【楽天市場】【最軽量モデル新発売】ダイソン Dyson Micro 1.5kg Pro サイクロン式 コードレス掃除機 dyson SV21FFPRO 2020年最新モデル:Dyson公式 楽天市場店
Dyson ダイソン マイクロ プロ 掃除機 dyson コードレスクリーナー [sv21ffpro] 2020年最新モデル。【最軽量モデル新発売】ダイソン Dyson Micro 1.5kg Pro サイクロン式 コードレス掃除機 dyson SV21FFPRO 2020年最新モデル

まとめ

Dyson Micro 1.5kgはモーターヘッドも含めた実際に使用するスタイルで合計1.5kgという軽さを実現した、ダイソン最軽量となるコードレススティッククリーナー。軽くコンパクトだが、微細なホコリでも99.99%を閉じ込め、吸引力が変わらないという特徴は、他のダイソンと変わらない。バッテリー駆動時間は約20分と短めだが、軽さからくる取り回しのよさは、従来製品よりさらに優れている。軽く使い勝手がよいコードレス掃除機を探している人にはおすすめだ。

◆文・大坪 知樹
オーディオやPCといった記事を多く手がけてきたが、ガジェットはもちろん白物家電、クルマ・バイク、模型や玩具、時計に服・靴など基本的にモノが好きな物欲系フリーランスライター。

This article is a sponsored article by
''.