モデルやセレブ、アスリートが愛用しているというエプソムソルトを購入し、実際に使ってみました。普段の半身浴とどう違うのか、1か月継続した結果、肌の弱い子供たちにどう変化があったのかを記載しています。エプソムソルトは普通の入浴剤とは違い、余計な成分が入っていません。温泉成分にも含まれる、硫酸マグネシウムが原材料です。「エプソムソルト入りのお風呂に浸かると汗が出まくる」という口コミが豊富ですが、実際はどうなのでしょうか。

エプソムソルトとは

エプソムソルトは、欧米では主流の入浴剤です。名称に「ソルト」という言葉が入っていますが、原材料は硫酸マグネシウムであり、塩は入っていません。中世に「エプソム」という場所で発見されたことと、白くて細かな粒子でできた見た目から、その名がつきました。

画像: エプソムソルトの粒子

エプソムソルトの粒子

海外セレブやアスリート、日本でもモデルや女優など、美と体づくりの最先端にいる人たちに人気だったエプソムソルト。彼らの口コミが一般人にも普及し、今やポピュラーな存在となったようです。

エプソムソルトの使用方法

口コミの効果に惹かれた私

エプソムソルトの使用方法はさまざまです。

マニキュア・ペディキュア前にエプソムソルトを溶かしたお湯に手をつけておくと、甘皮処理がしやすくなります。そのほかにもコンディショナーに混ぜて髪のボリュームアップをしたり、歯磨き粉とすすぎ水に少量混ぜて口内環境を改善したりと、全身に使えます。

しかし、エプソムソルトは入浴剤として使われることが圧倒的に多い印象です。
エプソムソルトの原料である硫酸マグネシウムは温泉にも含まれる成分で、湯船のお湯に混ぜることで体が温まったり、肌がきれいになったりと、良い効果があるとされています。

お風呂は毎日入るものであり、心も体もきれいになれる場所。エプソムソルト入浴を習慣付ければ、手軽に健康美人になれるのでは……と、多くの人が思うのかもしれません。 

そんな私も、エプソムソルトの存在を知るやいなや、すぐに関心を持った1人です。ネットで口コミを知り、さっそく入浴剤として試してみたいと思い購入しました。

エプソムソルトを買ってみた

2.2kgで何回入浴できる?

届いたエプソムソルトがこちら。

画像: Amazonで買ったエプソムソルト

Amazonで買ったエプソムソルト

日本産のエプソムソルトで、エプソムソルトの中でもポピュラーな製品です。

内容量は大容量の2.2kg!
価格は1,300円前後です。普通の入浴剤が大さじ2杯程度入って、1袋100円で売られているのを考えると、かなりお買い得!と思っていたのですが…。

画像: エプソムソルトを入れる量

エプソムソルトを入れる量

エプソムソルトを入れる量は、湯船の湯量の0.1%以上。わが家のお風呂のお湯は160Lに設定してあるので、毎回160〜200g程度は入れる必要があります。となると2.2kgあってもおよそ10回分くらいの使用量にしかなりません。

金額にすると1回130円くらいなので、どちらかといえば市販の袋の入浴剤よりも、やや割高です。

エプソムソルトを湯船に投入!香りも色もなし

お風呂を沸かしてエプソムソルトを入れてみましたが、匂いも色もありません。

入浴剤好きの私には「ちょっと物足りないな……」とも思いましたが、わが家の息子2人と夫は少しだけアトピー持ち。無駄な刺激がないのは、彼らにとってはメリットだといえそうです。

ちなみにエプソムソルトを使った口コミに、「アトピー肌が改善された」というものがありました。エプソムソルトのパッケージにも、「アトピーの場合は保湿クリームと併用すると効果的」との記載があるため、もしかしたらアトピーにも良いのかしら……?

画像: エプソムソルトのアトピーへの効果

エプソムソルトのアトピーへの効果

エプソムソルトを購入した理由のひとつに「夫と子供の肌が少しでもきれいになれば」という思いもあったので、期待したいところです。

エプソムソルト入りのお風呂で半身浴

汗をかくという口コミは本当か?

エプソムソルトの溶けたお風呂の大きな効果として、「汗をだらだらかく」という内容があります。なぜ汗が出るのか、調べてみても学術的な根拠はわからなかったのですが、とにかく汗をかきまくる入浴剤として世界中で愛されているのも事実。

さっそく私もお風呂でデトックスを楽しもう!と、入浴方法をチェック。

画像: エプソムソルトの入浴時間は長い

エプソムソルトの入浴時間は長い

39度〜41度のぬるま湯に、20分間入浴……それだけ入っていれば、エプソムソルトを入れなくても汗はかくのでは……。

私の趣味のひとつが半身浴ですが、普段も40度前後くらいのお湯に20分ほど入っています。15分経過したあたりからじんわり汗ばみ、20分後には小さな汗の玉ができているのが、いつもの半身浴です。

「ありえないほど汗が出る」と評判のエプソムソルトを入れたあかつきには、さぞ、20分後には滝の汗くらいにはなっているのだろう、と期待をして入浴開始。

結果:普段の半身浴よりも体が温まった

いつもとなるべく同じ条件(時間や空腹度など)を揃え、入浴すること10分弱。

画像: 浮かび上がる汗

浮かび上がる汗

わかりづらいのですが、この時点で、何も入れていないお風呂に20分浸かったくらいの汗の玉ができていました。規定時間の20分後には、「滝の汗」とはいかないものの汗も滴るくらいです。

さらにエプソムソルトを入れた入浴では、普段の半身浴とは違いお湯に浸かっていない肩もぽかぽかしていました。
驚いたのがお風呂から上がったあとも長時間、全身が暖かいということです。

普段は、お風呂あがりにご飯の支度をしたり子供の体に薬を塗ったりとバタバタしているため、髪を濡らしたまま放置し、体が冷えてしまうのが普通でした。しかしエプソムソルト入浴の日は、同じ行動をしていても「寒い」と感じません。

「エプソムソルトは体が温まる」という口コミは、私にもあてはまるようでした。

購入してから1か月後…

子供たちの肌に変化はあった?

購入後、エプソムソルト入浴は週3でおこなっていました。

1か月後、子供たちのアトピーへの効果も期待したのですが、こちらははっきりとした改善は確認できず。「入浴頻度は毎日がおすすめ」と公式サイトも記載していたため、もしかしたら週3の入浴では足りなかったのでしょうか。

さらに子供ですので20分も浸かっていられず……エプソムソルトの効果が出ないのも、仕方がないかもしれません。しかし肌質が悪くなったり荒れたりすることはありませんでした。

「もっと続けてみれば子供たちの肌にも何か良い効果が出るかもしれない」と淡い期待を込めて、今後も継続する予定です。

画像: 【エプソムソルトとは】入浴剤好きライターがレビュー!体が温まる効果は?普通の入浴剤と汗の出る量は違う?
シークリスタルス (Sea Crystals) シークリスタルス 国産 エプソムソルト (硫酸マグネシウム) 入浴剤 浴用化粧品 計量スプーン付 無香料 2.2㎏約14回分
内容量:2.2kg
原産国:日本
原材料・成分: 硫酸マグネシウム
付属品:計量スプーン
商品サイズ (幅×奥行×高さ) :15X10X27
無香料
¥1,320 (¥1 / g)
2020-11-26 21:22

まとめ

エプソムソルトを入れたお風呂は、入浴中もお風呂から上がったあとも、ぽかぽかと温かい状態が続きます。体が冷えやすいこれからの時期は、とくに重宝するでしょう。体が冷えやすい人や半身浴が好きな方はぜひ、試してみてください!

This article is a sponsored article by
''.