今回はDAZN(ダゾーン)について、競技内容や料金を紹介します。現在、新型コロナウイルスの影響で、スタジアムや会場でスポーツを生観戦することは難しくなっています。そこで、ライブ中継によってスポーツ観戦を楽しむ人が増えているのです。そういった方にオススメなのが、数多くのスポーツ競技を配信しているDAZNです。この記事では、DAZNの配信競技、料金について解説しているので、サービス利用の参考にしてくださいね。

DAZN(ダゾーン)とは

DAZNは、2016年にサービス開始されたスポーツ専門の動画配信サービスです。たくさんのスポーツを楽しめるだけでなく、多くの機能を搭載しています。

画像: DAZNはスポーツ専門の動画配信サービス(写真はイメージ/Pixabay)

DAZNはスポーツ専門の動画配信サービス(写真はイメージ/Pixabay)

DAZNの特徴

DAZNは日本で見られるスポーツ動画配信サービスのなかでは、最大級のサービスです。スマホやパソコンだけでなくタブレットやテレビ、ゲーム機など多くの機種で見られます。

さらに、DAZNの魅力として大きいのが、試合の見逃し配信です。海外の試合や、平日昼間の試合など、リアルタイムでの観戦が難しい試合もあります。そんなとき、DAZNなら過去の試合を遡って見ることができるのです。
見られる期間に限りがありますが、余裕のある日に一気に見るということもできるので、色々なライフスタイルの方でも楽しめます。

そして、大画面にしてもキレイに映るのもDAZNならではです。こういったサービスの多くは、大きめのモニターやテレビに映すとぼやけてしまいます。しかし、DAZNはフルHDを採用しているので、高画質で試合を楽しめるのです。
こういった特徴のあるDAZN。もともと海外でスタートしたサービスですが、日本国内でも大人気となっています。

DAZNで見られる競技は?

2020年11月現在、DAZNでは多くのスポーツを楽しめます。メジャーなものから、ちょっとマイナーな競技まで幅広く取り扱っているので、多くの方が楽しめるサービスなのです。

画像: DAZNではさまざまな競技が観られる(写真はイメージ/Pixabay)

DAZNではさまざまな競技が観られる(写真はイメージ/Pixabay)

DAZNで見られる競技一覧

実際にDAZNで観戦できる競技は、以下の13種類です。

▼サッカー

Jリーグ(J1,J2,J3)の全試合、プレミアリーグ、ラ・リーガ、セリエA、リークアンなど海外サッカーの一部試合

▼野球

プロ野球(パ・リーグ全試合、セ・リーグ一部試合)、オリジナルコンテンツ

▼モータースポーツ

FORMULA1、2、3

▼バレーボール

Vリーグ一部試合

▼バスケットボール

B1リーグ(オールスター、チャンピョンシップ、プレーオフを含む)FIBA(男女)

▼競馬

東京シティ競馬、JRA主催レースの一部

▼ボクシング

タイトルマッチなど

▼アメリカンフットボール

NFL

▼テニス

女子テニス(グランドスラム・国内大会以外)

▼ラグビー

ジャパントップリーグ、プレミアシップ

▼ゴルフ

ヨーロッパツアー、ゴルフチャンネル

▼ダーツ

グランドスラムオブダーツなど

▼総合格闘技

ベラドールなど

このように野球やサッカー、バスケットボールなどのメジャースポーツだけでなく、ボクシングやラグビー、F1などのマイナースポーツまで幅広く見られるのがDAZNなのです。

また、野球、サッカーの配信範囲は広く、野球はパ・リーグ全試合とセ・リーグの広島カープ主催試合以外、そしてクライマックスシリーズを見ることができます。サッカーはJ1だけでなく、J2、J3の全試合を中継します。
他のスポーツ配信サービスと比べてもラインナップの充実度は高く、スポーツを家で楽しみたい方は最初にDAZNを考えるとよいでしょう。

DAZNの料金

DAZNは、本当に多くのスポーツを楽しめるサービスです。ここからは、スポーツ配信サービスの中でトップをゆくDAZNの料金を解説します。

画像: DAZNの料金は?(写真はイメージ/Pixabay)

DAZNの料金は?(写真はイメージ/Pixabay)

一般的な料金

DAZNの月額料金は、税込み1,925円です。

同じスポーツ配信サービスのJスポーツオンデマンドは、2,624円、多くの動画チャンネルを運営する楽天のパ・リーグ配信サービス「Rakuten パ・リーグSpecial」は、702円となっています。
また、バレーボールのVリーグを配信するVリーグTVは月額900円です。

こういった他のサービスと比較すると、特定の競技、試合に絞って観戦したいのであれば割高かもしれません。しかし広くスポーツを楽しみたい、同じスポーツでより多くの試合を楽しみたい方にとっては、お得なサービスといえるでしょう。

自分がどの競技のどの試合を観戦したいのかを明確にしてから、ピッタリのサービスを選びたいですね。

無料お試しプラン

DAZNは、初めて利用するユーザーに向けて無料トライアル期間を1ヶ月設けています。これは、契約してから最初の1ヶ月を無料にするもの。もし、気に入らなければ期間中に解約できます。その場合、月額料金は発生しません。

つまり利用料金がかかるのは、1ヶ月経過後ということです。正確には31日目からが料金の対象になります。そのため、もし気に入らない、利用しないようであれば30日の間に解約するようにしましょう。

DAZNの無料お試しプランでは、有料ユーザーと変わらないサービスを受けられます。先ほど紹介したすべての競技、すべての試合を見られます。
ちなみに、DAZNのトライアルは1アカウントにつき1回のみ有効。ブラウザや端末ごとアカウントに紐付けられているので、事実上1人1回になっているのです。

まだDAZNを利用したことのない方は、ぜひ無料トライアルから始めてみてはいかがでしょうか。

まとめ

多くのスポーツファンにとってDAZNは、今や必須のサービスとなっています。配信されている競技の多さ、コンテンツの充実度は他の配信サービスと比べても、多くのスポーツファンを満足させられるラインナップといえるでしょう。

日本でメジャーになっている野球やサッカーだけでなく、マイナースポーツと認識されている競技においてもたくさんの試合を配信しており、過去の試合も見られます。好きなときに好きなだけスポーツを楽しめるのです。
ぜひみなさんも、DAZNを使って充実したスポーツ観戦ライフを送ってくださいね。

This article is a sponsored article by
''.