ベッドから車イスに、車イスからイスや便器に移ることを「移乗」といいます。正面に向かって移乗しようとすると、体を反対向きにする、難しい動作が必要になります。体の回転が少なくてすむ「工夫」をしましょう。【解説】三好春樹(生活とリハビリ研究所代表)

執筆者のプロフィール

画像: 執筆者のプロフィール

三好春樹(みよし・はるき)

1950年生まれ。生活とリハビリ研究所代表。1974年から特別養護老人ホームに生活相談員として勤務したのち、九州リハビリテーション大学で学ぶ。理学療法士(PT)として高齢者介護の現場でリハビリテーションに従事。1985年から「生活リハビリ講座」を開催、全国で年間150回以上の講座と実技指導を行い、人間性を重視した介護の在り方を伝えている。『関係障害論』(雲母書房)、『生活障害論』(雲母書房)、『ウンコ・シッコの介護学』(雲母書房)、『介護のススメ!希望と創造の老人ケア入門』(ちくまプリマー新書)など著書多数。
▼三好春樹(Wikipedia)
▼生活とリハビリ研究所(公式サイト)
▼@haruki344(Facebook)
▼専門分野と研究論文(CiNii)

本稿は『イラスト図解 いちばんわかりやすい介護術』(永岡書店)から一部を抜粋して掲載しています。

イラスト/ひらのんさ

車イス移乗介助の勘違い
正面から車イスに
移乗しようとしていませんか?

画像: 車イス移乗介助の勘違い 正面から車イスに 移乗しようとしていませんか?

ここがNG

立ち上がって、体の向きを180度変えるのは困難で危険です!

車イスに移乗しやすい
環境をつくろう

台を置く

画像: 台を置く

車イスの反対側に台を置く

高さ50~60㎝の安定のいい台を手すり代わりに車イスの反対側に置きます。両手で台を押して体重をかけると、お尻が自然と浮いてきます。

移動用手すりを付ける

ベッドに対して垂直に取り付け、ベッドからなるべく離れたところを持って立ち上がります。

画像: 移動用手すりを付ける

車イスの移乗介助は、お年寄りが
寝たきりにならないための基本

ベッドから離れてイスに座ること、車イスに移って居間やトイレに行くことは、寝たきりではない日常生活を送るための基本です。

それを支えるのが移乗介助です。でも、この移乗介助で腰を痛め、腰痛に悩まされる介護者が多いです。移乗介助の基本動作は「イスからの立ち上がり」の応用で、前かがみになればお尻は自然に浮き上がります(⑩「介助の基本 イスから立ち上がる」参照)。

車イスの反対側に適切な高さの台を置くと、スムーズに移乗できます。台の上に手をついて、両手で台を押しながら立ち上がりましょう。台の代わりにベッドに取り付ける「移動用手すり」を使っても便利です。

▼乗り移る車イスは正面に置かない
▼車イスの反対側に安定のいい台を置く
▼台はイスのシートで代用してもOK

自立法
ベッドから車イスへ
移乗する方法

自立できる環境をつくりましょう。車イスの反対側に安定のいい台を用意すると便利です。

介助のポイントはここ

ベッドから車イスに移したいのはお尻です。頭じゃありません。前かがみになってお尻が浮き上がったら、体を半回転させて、お尻から車イスに乗り移ります。

①車イスの反対側に台を置く

乗り移る車イスの正面に向かって移乗しないでください。まず、車イスの方向にお尻を向けるのが正解です。

車イスのひじ当てが外せるタイプだと、楽に移乗できます。

画像: ①車イスの反対側に台を置く

②両手で台を押してお尻を浮かす

両手で台を押すと、頭とお尻との前後バランスがとれるので、お尻はマットから軽く浮いてきます。

画像: ②両手で台を押してお尻を浮かす

③体の向きを変える

立ち上がるときに体はすでに少し回転していますが、お尻をもう少し車イスの方向に向けてください。

回転するときは、両手を中心に体を動かします。

画像: ③体の向きを変える

④車イスにゆっくり座る

両手を台についたまま、お尻を車イスのシートにゆっくり下ろします。

お尻をドンと下ろさないためにも台と車イスの距離を近づけすぎないようにします。

画像: ④車イスにゆっくり座る

⑤台から手を離して姿勢を整える

台から手を離して上体を起こします。車イスに座るとき、上体が前かがみになっているほど、お尻はシートの奥深くに下りていき、安定して座れます。

画像: ⑤台から手を離して姿勢を整える

なお、本稿は『イラスト図解 いちばんわかりやすい介護術』(永岡書店)から一部を抜粋して掲載しています。詳しくは下記のリンクからご覧ください。

画像: 【介護技術】車椅子 移乗介助の基本動作 正面からの移乗はNG ベッドから車椅子へ移乗するときのコツ
イラスト図解 いちばんわかりやすい介護術
¥2,400
2020-12-15 9:14

※⑭「介助の基本 歩行」はこちら

This article is a sponsored article by
''.