iPhone 12シリーズは「MagSafe(マグセーフ)」に対応している。これは、iPhoneの背面に磁石を内蔵した対応の充電器をピッタリと付けて充電できる新しい機能だ。ここでは、新規格に対応したアクセサリーを紹介する。

もっと手軽に充電可能!アクセサリーも多彩にそろう!

新規格MagSafe対応のアクセサリーも充実!

iPhone 12シリーズは「MagSafe(マグセーフ)」に対応している。これは、iPhoneの背面に磁石を内蔵した対応の充電器をピッタリと付けて充電できる新しい機能だ。

アップル
MagSafe充電器
4950円

iPhone 12と磁力で合体してチャージできる

画像1: 新規格MagSafe対応のアクセサリーも充実!

従来のワイヤレス充電器は載せて充電する仕様だったが、MagSafe充電器なら、充電しながらiPhoneを手に持って、ゲームをしたり、動画を見たりすることもできる。

画像: Qi対応の充電器で、MagSafe対応のiPhoneやケースに磁力でピタッと付く。最大15ワットのワイヤレス充電が可能。USB-Cケーブルが一体化していて、コンセントから充電するには別途、USB-C接続の電源アダプターの購入が必要。

Qi対応の充電器で、MagSafe対応のiPhoneやケースに磁力でピタッと付く。最大15ワットのワイヤレス充電が可能。USB-Cケーブルが一体化していて、コンセントから充電するには別途、USB-C接続の電源アダプターの購入が必要。

MagSafe対応アクセサリーも、続々と発売されている。ケース充電器などを買いそろえると、それなりの出費になるが、Qi互換なので、iPhone 11などでも使用は可能だ。

アップル
MagSafe対応デュアル充電パッド
1万6280円

iPhoneとApple Watchを同時に充電できる

画像2: 新規格MagSafe対応のアクセサリーも充実!

iPhoneと同時にApple WatchやAirPodsの充電ケースを充電できる。コンパクトに折り畳めるので、旅行に持って行くにも便利。電源アダプターは別途購入が必要。

画像3: 新規格MagSafe対応のアクセサリーも充実!

アップル
MagSafe対応シリコーンケース
6050円

8色から選べるアップル純正の対応ケース

画像: 外側は柔らかい手触りで、内側はマイクロファイバーの裏地を採用。iPhone 12シリーズに装着すれば、Mag Safe充電器がピタッとくっつく。8色から選べるのも魅力。

外側は柔らかい手触りで、内側はマイクロファイバーの裏地を採用。iPhone 12シリーズに装着すれば、Mag
Safe充電器がピタッとくっつく。8色から選べるのも魅力。

アップル
MagSafe対応iPhoneレザーウォレット
7480円

シールド機能があり、クレジットカードもOK!

画像4: 新規格MagSafe対応のアクセサリーも充実!

iPhoneの背面にカチッと簡単に取り付けられるカードケース。最大3枚のカードを収納できる。特殊ななめし加工が施されたレザーを使用。MagSafe対応クリアケースやシリコーンケースにも装着可。

画像5: 新規格MagSafe対応のアクセサリーも充実!

ベルキン
MagSafe Air Vent 車用磁気スタンド PRO
4708円

車内に取り付けてナビなどを利用可能

画像6: 新規格MagSafe対応のアクセサリーも充実!

エアコン吹き出し口などに取り付けられるMagSafe対応の車載マウント。強力な磁力モジュールで安定して固定でき、縦横どちら向きでも装着可能。

画像7: 新規格MagSafe対応のアクセサリーも充実!

※価格は記事作成時のものです。

■解説/村元正剛(ITライター)

This article is a sponsored article by
''.