この記事では、無印良品の人気商品を実際に購入して使用した感想をレポートしていきます。今回は、エレガントな「ストレッチ高密度織りタックスカート」をレビュー。タックスカートの選び方、同商品の基本情報、実際に履いてみた個人的な感想や評価もまとめました。ぜひ参考にしてみてください。(無印良品調査隊40)

評価者のプロフィール

画像: 評価者のプロフィール

2児の母として子育てに励むワーキングマザー。生活を快適にするグッズ、おしゃれな最新商品に常に目を光らせている。子どもの頃から釣りが好きで、アウトドア系の商品もリサーチ中。物欲を抑えるためにものすごいパワーを使っている。

タックスカートの選び方

上品な大人コーデにはタックスカートがピッタリ!

身を切るような寒さも過ぎ去り、アウターやカーディガンを羽織る機会が減ってきた今日この頃。コーデに合わせるアイテムが減ると、物足りないスタイリングになりがちではありませんか? そこで活躍するのが、上品な大人コーデを楽しめる“タックスカート”。今回は、きれいめのスカートにピッタリな着こなしについて学んでいきましょう。

いろいろな着こなしができるスカート

そもそも“タック”とは、「布の端をしまいこむ」という意味。生地の端をつまみ、縫ってできた“ひだ”を指します。おかげで生地に立体感を出すことも可能。ウエストにタックを入れると裾に向けて大きく広がり、フレアな形状に仕上がるそうです。

基本的に広めのひだがスタンダードな形ですが、最近はタイトなスタイルも多い様子。丈やシルエットによって雰囲気も大きく変わるので、お好みの着こなしに合わせて形を選んでみてくださいね。

ちなみに品のある春コーデを目指す方には、ひざ丈のタックスカートに明るいカラーのトップスがおすすめ。白ブラウスやライトグレーのニットを合わせるだけで、春らしい着こなしを実現できます。タックスカートのカラーも、カーキやベージュにすれば少し落ち着いたイメージに近づけるはず。

またオフィスに履いていきたい人にちょうど良さそうなのが、ミモレ丈のタックスカートです。特にフレアなシルエットのタックスカートなら、オフィスコーデとしても大活躍。ひざ下の丈で爽やかな雰囲気も醸し出すことができますよ。

きれいめの春コーデを狙っている私は、さっそく無印良品の「ストレッチ高密度織りタックスカート」を購入。上品で可愛らしいスカートの着こなしに注目してみました。

画像: いろいろな着こなしができるスカート

「ストレッチ高密度織りタックスカート」を買ってみた

価格は?

同商品は、高密度に織った生地で仕立てられたスカート。綿68%でオーガニックコットンを使用していながら、価格は4990円(税込)と手に取りやすいのも魅力的です。

画像: www.muji.com
www.muji.com

特徴は?

ウエストにゴムが入っているため、窮屈さを感じないのがポイント。裾に向かって広がるひだに加え、ストレッチ性を兼ね備えた素材で作られています。かなり軽めの生地感も好印象。マットな色味とシンプルなデザインでできているので、春だけでなく夏にも活躍してくれるでしょう。

画像1: 特徴は?
画像2: 特徴は?

M~Lサイズを履いてみた

160cmの私にはM~Lサイズがピッタリ

実際に履いてみたところ、サラリとした肌触りを実感。今回私はライトグレーのトップスを着ましたが、Tシャツやスニーカーと合わせてもよさそうです。お出かけする際には、少しアクティブなコーデに寄せて組み合わせを考えるのもアリかも。

画像: 身長160cm、体重50kgの女性が着用

身長160cm、体重50kgの女性が着用

画像1: 160cmの私にはM~Lサイズがピッタリ

オーガニックコットンならではの軽さを体感できるため、ストレスなく履けるのがGOOD。風でふわっとひろがるフレアスタイルがエレガントな印象を演出してくれますよ。

画像2: 160cmの私にはM~Lサイズがピッタリ
画像3: 160cmの私にはM~Lサイズがピッタリ

【無印良品調査隊㊵】
購入レビューまとめ

履き心地の良いストレッチ素材が快適!

画像: カジュアルなデザインを楽しめる「ストレッチ高密度織りタックスカート」

カジュアルなデザインを楽しめる「ストレッチ高密度織りタックスカート」

実際に購入した人からも「軽やかな素材のおかげでサラッと履ける!」「ひざ下丈のデザインが大人びたコーデにピッタリ」「シーズンを跨いで着回しできるのがありがたい」などの反響が続出。オーガニックコットンでできた「ストレッチ高密度織りタックスカート」をゲットして、今年の春夏コーデは履き心地も追及してみませんか?

画像: 【無印良品】夏まで着られる!ストレッチ高密度織りタックスカート購入レビュー
ストレッチ
高密度織り
タックスカート
▼高密度に織った生地を使いましたウエストはゴム仕様です▼綿はオーガニックコットンです▼原産国・地域/カンボジア▼綿68%、複合繊維(ポリエステル)32%

◆文・撮影=井上琴美(編集ライター)
※価格や情報は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.