XGIMIが、フルHD画質のDLPプロジェクター2機種を発売した。どちらも、ToFオートフォーカス機能と自動台形補正機能を備えており、めんどうな調整なしでクリアな大画面投映が楽しめる。

XGIMI
Halo+、Elfin

●価格:Halo+=9万9880円、Elfin=7万8900円 

XGIMIが、フルHD画質のDLPプロジェクター2機種を発売した。どちらも、ToFオートフォーカス機能と自動台形補正機能を備えており、めんどうな調整なしでクリアな大画面投映が楽しめる。

また、低遅延のゲームモードやAndroid TV機能、Harman Kardonの高音質ステレオスピーカーなども搭載している。「XGIMI Halo+」は、バッテリー内蔵のポータブルモデル(重さ1.6キロ)。最大約3時間の連続投映が可能だ。輝度は900ANSIルーメン。

画像: Halo+

Halo+

「XGIMI Elfin」は、コンパクト&スリム設計の据え置き型。輝度は800ANSIルーメン。

画像: Elfin

Elfin

●問い合わせ先:XGIMI ⇒https://www.xgimi.com/jp/home

※この記事は『特選街』2021年10月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成当時のものです。

This article is a sponsored article by
''.