腸には、なんと全身のリンパの6割が集まっています。腸リンパがツマっていると脂肪が分解されず、老廃物が溜まり、内臓脂肪が蓄積されます。これが、ぽっこりお腹やたるんだお腹の大きな原因なのです。腸の深部までしっかりアプローチし、腸リンパの流れを促進する方法について、書籍『腸リンパを流せば驚くほどお腹からやせる 深部リンパ節開放 腸活マッサージ』著者の夜久ルミ子さんに解説していただきました。

解説者のプロフィール

画像: 解説者のプロフィール

夜久ルミ子(やく・るみこ)

主な保持資格:薬剤師、臨床検査技師、はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師、CIDESCO国際エステティシャン、一般社団法人日本エステティック協会認定TEA、一般社団法人日本エステティック協会認定指導講師、同協会ソシオエステティシャン、エステティック業協会認定講師、AEAJ認定アロマインストラクター・アロマセラピスト、WATCHスペシャリスト、深部リンパスペシャリスト、等。著書に『やせスイッチを押せば驚くほど細くなる 深部リンパ開放マッサージ』(西東社)などがある。
▼RUBYZ(ルビーズ)(公式サイト)
▼深部リンパ開放「ルミちゃんねる」(YouTube)

本稿は『腸リンパを流せば驚くほどお腹からやせる 深部リンパ節開放 腸活マッサージ』(西東社)の中から一部を編集・再構成して掲載しています。

イラスト/ながしまひろみ、イラストズー

腸リンパを活性するにはこの三部位が大事!

画像: 腸リンパを活性するにはこの三部位が大事!

腸には、なんと全身のリンパの6割が集まっています。その中でも小腸にリンパが密集しており、食物から取り込んだ栄養を吸収して脂肪を分解し、血管とリンパ管に送り込む重要な役割を担います。

腸リンパがツマっていると脂肪が分解されず、老廃物が溜まり、内臓脂肪が蓄積されます。これが、ぽっこりお腹やたるんだお腹の大きな原因なのです。

腸の深部までしっかりアプローチでき、腸リンパの流れを促進する方法をお伝えします。脂肪の代謝を上げてすばやくエネルギーに変え、お腹や太ももなど全身に溜まった脂肪やセルライトを排出できるのです。

脂肪の代謝を担う小腸

小腸にはなんと全身の約6割のリンパが集まっていて、唯一脂肪の吸収・分解を行っています。小腸の働きがよくなり、腸リンパが流れると脂肪の代謝がスムーズに!

老廃物の排出を担う大腸

老廃物を便として排出する大腸。大腸の働きがよくなり、腸リンパが流れると腸内の善玉菌が増え、腸内環境が整い、排便がスムーズに!

腸活機能を底上げ!骨盤底筋

骨盤底筋は肛門・膣・尿道を締める働きを持つ筋肉の集合体で、下から内臓を支える役割。骨盤底筋を動かすと連動して腸リンパの働きをますます促進!

メソッドを実践すれば体の悩みが根こそぎ解決!

簡単なのにやせ効果が絶大!

本記事で行う動きは筋肉に圧をかけて動かすことで筋肉内にある深部リンパを刺激し、老廃物とともにお腹周りの内臓脂肪、皮下脂肪を排出します。従来の腹筋運動では届かない深部の腹筋にも刺激を与え、インナーマッスルも鍛えられます。代謝が上がって全身がスリムになるとともに、腸の機能が活性して心身も健康になるのです。

本稿は『腸リンパを流せば驚くほどお腹からやせる 深部リンパ節開放 腸活マッサージ』(西東社)の中から一部を編集・再構成して掲載しています。

深部リンパとは?

リンパには体の表面にある浅部リンパと、筋肉の中にある深部リンパがあり、深部リンパには体内の94%ものリンパが流れています。
従来のリンパマッサージでは表面の6%にしかアプローチできませんが、深部リンパ節開放は筋肉を刺激して圧をかけ、深部リンパ管を活性、同時に浅部と深部をつなぐ穿孔リンパ管も活性し、浅部リンパ液が流れて深部リンパ管に引き込まれるため、ほぼ100%のリンパにアプローチ。大量の老廃物を流し、脂肪を燃やすことができるのです。

画像: ▼深部リンパとは?

体力や筋力がなくても大丈夫!

従来のトレーニングは体力がないと行うことが大変で、無理にやると体を痛めますし、結局長続きしません。
腸リンパ節開放は寝たまま、朝起きたときや夜寝る前に布団の上でできます。短時間で効果を実感でき、無理なく生活に組み込めるのもうれしいポイントです。

リンパを活性し大幅に血行がよくなる!

深部リンパ管は動脈と静脈に沿って走っており、筋肉を刺激して開放し、リンパの流れがよくなると血流もアップ。
栄養や酸素、熱を含む血液が体の隅々に届くことで肩こりや腰痛、冷え、肌のたるみなどあらゆる美容や健康の悩みを解消!脂肪をエネルギーに変え、燃やす力も高まります。

腸内環境が整うと心も健康に

幸せホルモン・セロトニンは心の健康に不可欠で、約90%が腸で作られます。
腸リンパ節を開放して腸の働きが活性し、腸内環境が整うと、セロトニンがスムーズに作られるようになり、気持ちも前向きに!
自律神経を整えるほか、整腸作用もあるため、お腹もますます健康に。

つかんで、ねじるだけで体が変わる! 腸リンパ節開放の流れ

腸リンパ節開放マッサージは、お腹から全身の脂肪を減らし、老廃物の溜まらない体を作る新メソッドです。
まずはお腹をつかんだり、押したりしながら腹筋を圧迫して小腸・大腸を刺激し、腸リンパ節を開放。
その後、骨盤底筋の運動を加えて、溜まった脂肪や老廃物を一気に流します。

準備 静脈角の開放

画像: 準備 静脈角の開放

小腸・大腸にアプローチ

画像: 小腸・大腸にアプローチ

骨盤底筋にアプローチ

画像: 骨盤底筋にアプローチ

◇◇◇◇◇

なお、本稿は書籍『腸リンパを流せば驚くほどお腹からやせる 深部リンパ節開放 腸活マッサージ』(西東社)の中から一部を編集・再構成して掲載しています。「運動してもお腹の肉が落ちない」「慢性的な便秘で苦しい」「そんなに食べていないのに 太る」実はこれらの悩みは腸リンパのツマリが原因です! 腸リンパがツマっていると脂肪が分解されず、老廃物が溜まり、内臓脂肪が蓄積されます。これが、ぽっこりお腹の原因なのです。本書では、腸の深部までしっかりアプローチでき、腸リンパの流れを促進する方法をやさしく丁寧に解説しています。詳しくは下記のリンクからご覧ください。

画像: 〈腸リンパ〉お腹痩せ即効マッサージ カギは深部リンパ節へのアプローチ|腸活ダイエット
腸リンパを流せば驚くほどお腹からやせる 深部リンパ節開放 腸活マッサージ
¥1,320
2022-02-15 9:06


This article is a sponsored article by
''.