通信速度が遅すぎる!公衆無線LANの自動接続をオフにする方法

ガジェット

公衆無線LANで通信速度が遅い場合、自動接続されてしまって不便だという時、iPhoneでは、その公衆無線LANのWi-Fi設定で「自動接続」をオフにできる。また「タウンWiFi」などのフリーWi-Fi管理アプリを使うと、通信速度の遅いWi-Fiに接続した場合、即座にWi-Fiをオフにしたり、接続しないようにしたりできる。

公衆無線LANで通信速度が遅い!

公衆無線LANには、二つの種類がある。

(1)キャリアユーザー向けの公衆無線LANは、ユーザーが接続設定していなくても、駅などの公共施設に入ると自動的に接続されることが多い。

(2)フリーWi-Fiは、ユーザー自身の手で接続設定をする必要があるが、一度接続設定すると、以後、そのWi-Fiエリアに入ると自動的に接続されるようになる。

いずれの場合も、公衆無線LANは利用者も多く、あまり高速ではない。もともと速度に期待するタイプのサービスとはいいがたいのだ。

いつも、遅い公衆無線LANに自動接続されてしまって不便だという場合、iPhoneでは、その公衆無線LANのWi-Fi設定で「自動接続」をオフにできる。

また「タウンWiFi」などのフリーWi-Fi管理アプリを使うと、通信速度の遅いWi-Fiに接続した場合、即座にWi-Fiをオフにしたり、接続しないようにしたりできる。

自動接続をオフにする

iPhoneでは、Wi-Fiの設定で、自動接続したくないSSIDは「自動接続」をオフにできる。

フリーWi-Fiの接続管理アプリ

TownWiFi Inc.
タウンWiFi

無料
Android/iOS

フリーWi-Fiに自動的に接続するためのアプリだが、不要なWi-Fiに接続しない機能、遅いWi-Fiを切断する機能なども搭載されている。公衆無線LANユーザーなら必携だ。

解説/福多利夫(フリーライター)

ガジェット
シェアする
特選街web編集部

1979年に創刊された老舗商品情報誌「特選街」(マキノ出版)を起源とし、のちにウェブマガジン「特選街web」として生活に役立つ商品情報を発信。2023年6月よりブティック社が運営を引き継ぎ、同年7月に新編集部でリスタート。

特選街web編集部をフォローする
特選街web

PR

大切な愛車を守る“最後の砦”!データシステム『カースティールブロッカー』で乗り逃げを阻止する!【盗難防止】[PR]
ひと昔前と比べれば減少傾向にはあるものの、依然として自動車盗難が各地で発生している。ここ数年の盗難被害台数は、1年間で5000台以上! なかでも、プリウス、ランクル、レクサスLX、アルファードなどのトヨタ車に盗難事例が集中している。大切な愛...

PRニュース