「15kgやせた」「がんこな便秘が解消した」「肌がツルツルになった」と大評判のミカン酢。毎日飲み続けることで、血糖値や血圧にもいい変化をもたらすミカン酢をぜひお試しください。【安心編集部編】

おいしい!簡単!「ミカン酢」の基本の作り方

画像1: 【みかん酢の作り方】ダイエットや健康効果に大注目!美味しい活用レシピまで紹介

【用意するもの】
・酢…400ml
・ミカン…2~3個
・氷砂糖…180g
・保存瓶…1本

酢は、米酢、玄米酢、黒酢などの穀物酢を使用する。リンゴ酢などの果実酢でもよい。
氷砂糖の代わりに、黒砂糖、上白糖、きび砂糖などでもよい。その場合は、沈殿しやすいので、こまめによくかき混ぜる。
あくまでも目安。保存瓶の大きさや味の好みに合わせて増減可能。

画像2: 【みかん酢の作り方】ダイエットや健康効果に大注目!美味しい活用レシピまで紹介

【作り方】
ミカンは洗って、ペーパータオルで水分をしっかりふき取る。

画像3: 【みかん酢の作り方】ダイエットや健康効果に大注目!美味しい活用レシピまで紹介

ミカンを幅1cmほどの輪切りにする。

画像4: 【みかん酢の作り方】ダイエットや健康効果に大注目!美味しい活用レシピまで紹介

保存瓶に、ミカンと氷砂糖を入れ、酢を注ぐ。

画像5: 【みかん酢の作り方】ダイエットや健康効果に大注目!美味しい活用レシピまで紹介

常温で置き、翌日から飲める。おいしくなるのは5日目以降から。

【保存法と注意点】
・ミカン酢は常温で1年間保存ができる。
・直射日光を避けて、冷暗所に保存する。
・漬けたミカンは、空気が触れない状態を保つ。
 ミカン酢は常温で1年保存が可能だが、漬けたミカンが空気に触れた状態が続くと、ミカンが劣化してカビが生えることもある。
 そのため、液体が減ってきたら、漬けたミカンは引き上げる。

画像6: 【みかん酢の作り方】ダイエットや健康効果に大注目!美味しい活用レシピまで紹介

【飲み方】
ミカン酢大さじ1~2杯を、100~150mlの水やお湯で薄めて飲む(濃度はお好みで)。
無糖の炭酸水や紅茶、牛乳、豆乳などで割って飲んでもおいしい。

【1日に飲む量の目安】
1日に大さじ1~3杯(15~45ml)程度が目安。それ以上の量をとっても効果が高まるわけではない。糖分が含まれているので、とりすぎには注意する。
一度にたくさん飲むよりも、毎日、適量を飲み続けることが大切。

画像7: 【みかん酢の作り方】ダイエットや健康効果に大注目!美味しい活用レシピまで紹介

漬けたミカンも食べよう!
漬けたミカン、特に皮の部分には栄養成分がぎっしり!ミカンの実と皮が一体化して、とても食べやすく、おいしくなっているので、お茶請けなどにそのまま食べてもおいしい。
ヨーグルトにのせて食べれば、花粉症にも特効のデザートに!サラダのドレッシングに加えるなど、大活躍します。

栄養まるごと!彩りもキレイな「ミカン酢」レシピ

【監修】村上祥子(料理研究家・管理栄養士)【料理・スタイリング】古澤靖子

《村上祥子先生のミカン酢の作り方》

画像8: 【みかん酢の作り方】ダイエットや健康効果に大注目!美味しい活用レシピまで紹介

【材料】(450ml瓶1本分)
・ミカン…1個(100g)
・氷砂糖100g
・酢…200ml

電子レンジを使うとすぐ飲める!
黒砂糖や上白糖、きび砂糖などでもよい。その場合は沈殿しやすいので、こまめにかき混ぜる。
米酢、玄米酢、黒酢などの穀物酢や、リンゴ酢などの果実酢、ワインビネガーでもよい。

画像9: 【みかん酢の作り方】ダイエットや健康効果に大注目!美味しい活用レシピまで紹介

【作り方】
ミカンは洗って、ペーパータオルで水分を完全に取る。幅1cmの5切れの輪切りにする。

画像10: 【みかん酢の作り方】ダイエットや健康効果に大注目!美味しい活用レシピまで紹介

耐熱瓶に氷砂糖を入れ、ミカンを加え、酢を注ぐ。

画像11: 【みかん酢の作り方】ダイエットや健康効果に大注目!美味しい活用レシピまで紹介

瓶にふたはせずに電子レンジで加熱する。600Wなら30秒、750Wなら25秒、500Wなら40秒程度加熱する。*この時点で、氷砂糖が溶けることはない。

画像12: 【みかん酢の作り方】ダイエットや健康効果に大注目!美味しい活用レシピまで紹介

電子レンジから瓶を取り出し、ラップをミカンに直にかぶせ、スプーンやゴムべらなどで押さえながら、ミカンを酢の中に沈める。

画像13: 【みかん酢の作り方】ダイエットや健康効果に大注目!美味しい活用レシピまで紹介

瓶にふたをして、常温で12時間おいたら出来上がり。

ミカン酢大さじ1当たり:24kcal/塩分0g
漬けたミカン1切れ(20g)当たり:9kcal/塩分0g 100g当たり:46kcal/塩分0g

グリーンスムージー

画像: エネルギー:156kcal 塩分:0.1g(各1人分)

エネルギー:156kcal 塩分:0.1g(各1人分)

【材料】(2人分)
バナナ…1本
[青菜]
パセリ…1本、コマツナ…2株
ホウレンソウ…2株、水菜…4株
ミカン酢…大さじ2
 牛乳…200ml、氷…2かけ
*コマツナ100gで作ってもOK。エネルギー、塩分は変わらない。

【作り方】
バナナは皮をむいて3cm長さに切る。青菜類は3cm長さのざく切りにする。
ミキサーに①、Ⓐを入れ、ふたをして滑らかになるまで攪拌する。

ミカン酢のおひたし

画像: エネルギー:30kcal 塩分:0.4g(各1人分)

エネルギー:30kcal 塩分:0.4g(各1人分)

【材料】(2人分)
キャベツ…100g
ミカン酢…大さじ1
 しょうゆ…小さじ1
 カツオブシ…少々

【作り方】
キャベツをポリ袋に入れて耐熱皿にのせ、電子レンジ600Wで2分加熱。水に取って冷まし、4~5cm長さの細切りにし、水気を絞る。
ボウルに①を入れ、Ⓐをかけて混ぜ、器に盛り、カツオブシをのせる。

鶏肉の酢ミカン煮

画像: エネルギー:294kcal 塩分:1.1g(各1人分)

エネルギー:294kcal 塩分:1.1g(各1人分)

【材料】(2人分)
鶏もも肉…200g、ニンニク…1片
漬けたミカン…2切れ
サラダ油…小さじ1、水…100ml
Ⓐ小麦粉…小さじ1
 塩・コショウ…各少々
Ⓑ黒砂糖(または砂糖)…大さじ2
 しょうゆ…小さじ2

【作り方】
鶏肉はペーパータオルにはさんで水分を取り、一口大に切り、ポリ袋に入れてⒶを加えてまぶす。
ニンニクは皮ごと包丁の腹でつぶす。
漬けたミカンは各4つに切る。
フライパンを熱してサラダ油を入れ、①を並べ、②を加え、中火で両面きつね色になるまで焼く。
④に③を加え、水を注ぎ、Ⓑを加え、強火で10分煮て、煮汁がとろりとしてきたら火を止める。

タマネギサラダ

画像: エネルギー:52kcal 塩分:0.3g(各1人分)

エネルギー:52kcal 塩分:0.3g(各1人分)

【材料】(2人分)
タマネギ…1/2個、コショウ…少々
漬けたミカン…1切れ
Ⓐオリーブ油…小さじ2
 塩…小さじ1/5

【作り方】
タマネギは繊維に直角に薄切りにし、水に5分放して辛味を抜き、ざるに上げて水気を切る。
漬けたミカンは皮ごとみじん切りにし、Ⓐを加え、なめらかになるまで混ぜる。
②に①を加えて和え、器に盛り、コショウを振る。

釜揚げうどん

画像: エネルギー:368kcal 塩分:1.9g(各1人分)

エネルギー:368kcal 塩分:1.9g(各1人分)

【材料】(2人分)
サバ水煮缶…1缶(170g)
漬けたミカン…1切れ
万能ネギ(小口切り)…2本分
めんつゆ(ストレート)…100ml
冷凍うどん…2パック(400g)

【作り方】
サバ缶は汁と身に分け、身はほぐし、汁は取っておく。漬けたミカンはみじん切りにする。
サバ缶の汁にほぐしたサバの身、酢ミカン、万能ネギ、めんつゆを加えて混ぜ、小鉢2個につぎ分ける。
熱湯を沸かし、冷凍うどんを加え、ひとゆでして器に盛り、②につけていただく。

焼きミカンワッフル

画像: エネルギー:381kcal 塩分:0.3g(各1人分)

エネルギー:381kcal 塩分:0.3g(各1人分)

【材料】(2人分)
ワッフル(市販品)…2個(100g)
バター…小さじ2
漬けたミカン…2切れ
バニラアイスクリーム(市販品)…50g
チョコレートシロップ(市販品)…大さじ1
ミントの葉(あれば)…少々

【作り方】
ワッフルにバター小さじ1をぬり、耐熱皿にのせ、ラップはせずに電子レンジ600Wで1分加熱する。
フライパンにバター小さじ1を溶かし、漬けたミカンを並べ入れ、両面焼き色をつける。
皿に①を盛り、②とアイスクリームを添え、チョコレートシロップを線状にかけ、ミントの葉を添える。

「ミカン酢」Q&A

Q1 電子レンジを使う方法と、使わない方法の2つが出ていますが、どちらがよいのでしょうか?

A1 電子レンジを使わないメリットは、熱に弱い栄養成分の一つ、β-クリプトキサンチンが丸ごと摂取できるという点です。一方、使うメリットは、作ってすぐに飲めるという点です。どちらでもお好みでご活用ください。

Q2 ミカンがカビてしまいました。そのままミカン酢を飲んでも大丈夫でしょうか?

A2 ミカン酢のミカンは、空気に触れるとカビやすくなります。そのため、できるだけ早く召し上がるか、もしくはラップなどでふたをして、ミカンに空気が触れないようにしましょう。カビを取り除いたミカン酢は、飲んでも大丈夫ですが、味をみて判断してください。

Q3 氷砂糖がなかなか溶けません

A3 氷砂糖が完全に溶けきるまで2週間はかかると思います。ですが、漬けて5日目頃からは飲み頃になりますので、よくかき混ぜて飲んでください。

Q4 ミカンのない季節は100%のオレンジジュースを使ってもよいでしょうか?

A4 ミカンの薬効成分は、ミカンの皮や袋にもあります。オレンジジュースで作ってもよいですが、その場合は、「お酢を飲みやすくするためのお酢ドリンク」になります。

Q5 ミカン酢は、夏場でも常温保存で大丈夫ですか?

A5 殺菌効果のある酢が含まれているため、夏場でも常温での保存で大丈夫です。ただし、直射日光の当たる窓際に瓶を置くのは避けてください。心配な場合は、冷蔵庫で保存するとよいでしょう。

Q6 ミカンのワックスや農薬が気になります

A6 ミカンは国産なので、流水でタワシを使ってやさしく洗えば問題ありません。

画像: この記事は『安心』2019年3月号に掲載されています。

この記事は『安心』2019年3月号に掲載されています。

This article is a sponsored article by
''.