ボディは、幅42センチ×奥行き43.5センチのコンパクト設計。最大16点(三人分相当)の食器を一度に洗える点で手洗いと比較すると大幅な節水を実現。360度回転するノズルと高温洗浄により、除菌率99.9%なのも嬉しい。

シロカ
SS-M151

水道工事なしですぐに使えるコンパクトな食器洗い乾燥機

●価格:7万7000円

シロカが、コンパクトボディ(幅42センチ×奥行き43.5センチ)の食器洗い乾燥機「SS-M151」を発売した。一般的な食洗機同様の分岐水栓機能と、タンクに直接水を入れるタンク給水機能の両方を備えているのが特徴で、賃貸住宅などで設置工事ができない場合でも気軽に利用できる。

サイズは小さいが、最大16点(三人分相当)の食器を一度に洗うことが可能。必要な水量もクラス最少のわずか5リットルなので、手洗いとの比較で大幅な節水が行える。

画像: 水道工事なしですぐに使えるコンパクトな食器洗い乾燥機

また、360度回転するノズルと高温洗浄により、除菌率99.9%も実現している。

●問い合わせ先:シロカ 0570-001-469

文/編集部
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.