無料でカットやパーマできるアプリ「minimo(ミニモ)」をご存じでしょうか?400万ダウンロードを突破しており、東京に住んでいる女性(20代前半)の4人に1人が利用しています。またミニモはメンズ向けのメニューを用意しているので、男性でも問題ありません。本記事では、実際にミニモを愛用している私が感じたメリットや注意点等を解説します。ぜひ、参考にしてください。

minimo(ミニモ)とは

minimo(ミニモ)」とは、美容師やネイリストなど、サロンスタッフを直接予約できるアプリです。
非常にリーズナブルな価格でメニューが用意されており、毎月のカット代はもちろん、パーマ・ヘアカラー代を浮かせることができます。

スマホアプリですべての作業が完了するので、利便性も抜群です。
本記事では、ユーザーの私が感じたミニモの魅力や注意点をご紹介します。

minimo(ミニモ)のメリット

ここでは、ミニモのメリットをご紹介します。

とにかく安い

画像: とにかく安い

ミニモの最大のメリットはなんといっても安さです。
2,000円程度のカットメニューは珍しくなく、サロンスタッフによっては「カット+パーマ」を無料にしている場合もあります。

例えば、毎月ミニモで0円カットのメニューを利用した場合、年間で約6万円もお得になります(カット代を5,000円に設定)。
頻繁に美容室に通っている人ほど、ミニモは頼れる味方になってくれるでしょう。

また、ミニモは料金フィルターをかけて検索できます。
予算に応じたメニューを見つけやすい点も魅力的です。
あまり値段を下げすぎると検索結果が少なくなるので、カットは2,000円、カット+パーマは5,000円程度で検索するといいでしょう。

メニューが豊富

カットやパーマ以外にも、ミニモには様々なメニューが用意されています。
具体的には下記画像の通りです。

検索画面

ただ、どのメニューを提供するかはサロンスタッフごとに異なります。

5万人のサロンスタッフが登録している

ミニモには大勢のサロンスタッフが登録しており、その数なんと5万人以上。
試しに「渋谷+カット+無料」で検索をかけると、543人もヒットしました(2021/1/13時点)。
都市部にお住いの方なら、幅広い選択肢からサロンスタッフを見つけられるでしょう。

minimo(ミニモ)の注意点

ここでは、ミニモの注意点について解説します。

アシスタントが担当する場合がある

ミニモには、ベテランから歴の浅いアシスタントまで、幅広いサロンスタッフが登録しています。
カット無料やパーマ無料の場合は、アシスタント担当になるケースが多いです。
「絶対に失敗したくない」という方はご注意ください。

しかし、私の経験上、アシスタントによる施術で後悔したことはありません。
先輩スタッフのチェックが入る場合もあるので、あまり神経質にならなくても大丈夫です。

予約日時の調整が難しい

画像: 予約日時の調整が難しい

ミニモで最も注意すべきなのは日程調整です。
基本的には、ユーザーがサロンスタッフの予定に合わせる形になります。
営業前、営業後の対応となるケースも珍しくないので覚えておきましょう。

お直しに対応していない

ミニモに登録しているサロンスタッフの多くは、お直しに対応していません。
あくまでもカットモデルという名目なので、ある程度の失敗は目をつむる必要があります。

しかし、アシスタントといっても向こうはプロの方です。
カウンセリングを丁寧に行うことで、大抵の失敗は防ぐことができます。

minimo(ミニモ)を活用するコツ

ここでは、ミニモを活用するコツをご紹介します。

口コミをチェックする

ミニモで予約する際は、サロンスタッフの口コミをチェックしましょう。
「仕上がり・技術」「コミュニケーション・サービス」「ミニモでの対応」の3つが評価項目となっており、他のユーザーからのレビューを確認できます。

サロンスタッフの評価

余裕をもって予約する

ミニモはユーザ数の多い人気アプリです。
直近の日時は基本的に空きがなく、余裕をもって予約する必要があります。
私の経験上、希望日時が明確な場合は2週間前がおすすめです。1週間前になってから予約すると、多くのサロンスタッフは予約が埋まっています。

注意事項に目を通す

ミニモではサロンスタッフごとに注意事項を設定しています。
読み流しているとトラブルにつながるので、必ず目を通しておきましょう。
特に下記の注意事項はよく見かけるので要チェックです。

  • 現金払いのみ
  • 女性限定
  • 男性限定
  • 髪の長い方限定
  • 営業時終了後に対応 など

minimo(ミニモ)の使い方

ミニモの使い方は非常にシンプルです。
「エリア」「メニュー」「こだわり条件」などを設定し、検索結果から好きなメニューを選択するだけ。
後はサロンスタッフの日程が空いていれば、予約に申し込んで完了となります。

検索画面

予約画面

予約後は専用チャット画面に移行し、サロンスタッフと直接メッセージでやり取りします。
ヘアスタイルの要望等があれば、そのときに伝えておきましょう。

minimo(ミニモ)のQ&A

ここでは、ミニモの疑問点を解消していきます。

メンズも利用していい?

女性ユーザーが目立つミニモですが、男性ユーザーもしっかり利用できます。
サロンスタッフによっては、メンズカット用のモデルを探している方もいるほどです。

しかし、トータルで見ると女性ユーザー向けのメニューが多いのも事実。
検索時に「こだわり条件」から「メンズ予約OK」でフィルターをかけると、ある程度絞られるのでおすすめします。

リピートしても大丈夫?

結論から述べるとリピートはおすすめできません。
ミニモのメニューはご新規限定の場合が多く、リピーターの場合は通常料金になるからです。
また個人的な意見ですが、同じメニューを何度も利用するのは少し気が引けます。
サロンスタッフへの配慮としても、リピートは避けた方がいいでしょう。

※「30回以上来店の方限定」など、リピーター向けのメニューの場合は別です。

minimo(ミニモ)に関するまとめ

今回は、サロンスタッフを直接利用できるアプリ「minimo(ミニモ)」について解説しました。最大の特徴はメニュー料金の安さです。
サロンスタッフによっては、カットやパーマを0円で行ってくれます。

ただ、技術面や予約日時の調整など、注意点が多いのも事実。
口コミをチェックする、専用チャットで要望を確実に伝えるなど、失敗を防ぐ準備を心がけましょう。

This article is a sponsored article by
''.