5Gを試したいなら、料金的に最安なのが、2021年4月スタートの楽天モバイル「UN-LIMIT Ⅵ(アン リミット シックス)」だ。4Gも5Gも区別なく利用でき、1Gバイト以下なら0円、無制限でも3278円と格安で、エリア内ならお得に使える。

なるべく安く5Gを試してみたい

▶楽天なら、0円から利用可能!

5Gを試したいなら、料金的に最安なのが、2021年4月スタートの楽天モバイル「UN-LIMIT Ⅵ(アン リミット シックス)」だ。1Gバイト以下なら、なんと月額無料で利用できる。ただし、楽天モバイルは5Gの自社エリアが極めて限定的で、5Gではエリア外でもau回線は使えない。

現実的には、UQモバイルの「くりこしプランS」が、夏以降になるが3Gバイトで1628円と安い。すぐに使いたいならワイモバイルの「シンプルS」が、3Gバイトで2178円だ。それ以上に料金を抑えたいときには、格安SIM(シム)のmineo(マイネオ)が1518円から利用できる。

楽天モバイル新料金プランは段階制(2021年4月開始)

4Gも5Gも区別なく利用でき、1Gバイト以下なら0円、無制限でも3278円と格安で、エリア内ならお得に使える。

UN-LIMIT Ⅵ
高速データ通信容量月額料
1Gバイトまで0円
3Gバイトまで1078円
20Gバイトまで2178円
無制限3278円
※専用アプリ「Link」利用時は通話無料

※価格は記事作成当時のものです。

●解説/石野純也(ジャーナリスト)

This article is a sponsored article by
''.