体を引き締めるなら、トレーニングだけでなく食事も大切。YouTube登録者数80万人超、「MomoFit」のMomomi(ももみ)さんに、「超やせルーティン」流・食事制限なしでやせる簡単レシピと、小顔マッサージについて教えていただきました。

解説者のプロフィール

画像: 解説者のプロフィール

Momomi

1995年、大阪府生まれ。早稲田大学国際教養学部卒業。2019年にYouTubeを開設し、1年半で登録者70万人を突破。自身が55kgから44kgへのダイエットに成功した経験をもとに、短期間でやせるトレーニング「MomoFit」を考案。そのほか、ダイエット中でも美味しく食べられる時短ヘルシーレシピなどをSNSで紹介し、 多くの女性から支持を集めている。
▼Momomi(YouTube)
▼@momomi_fit(Instagram)

画像1: 【Momomi流】おすすめの食事法と簡単ダイエットレシピ 小顔マッサージのやり方も紹介

医療監修
野坂華理(のさか・かり)
総合健診センターヘルチェック レディース新宿院長。呼吸器内科、産業医。2010年、山形大学医学部卒業。杏林大学医学部附属病院で研修後、同病院呼吸器内科に入局。2018年、総合健診センターヘルチェックに勤務し、2019年より現職。アンチエイジング、運動療法、栄養学についても詳しい。日本内科学会認定医、日医認定産業医。

本稿は『10日間で引き締まる!超やせルーティン』(KADOKAWA)の中から一部を編集・再構成して掲載しています。

Momomi流 小顔マッサージのやり方

顔まわりのリンパを流し、血流を促進させることで小顔に導きます。マッサージは、入浴やスキンケア後の習慣におすすめです。

step 1

画像2: 【Momomi流】おすすめの食事法と簡単ダイエットレシピ 小顔マッサージのやり方も紹介

 
中指で耳の後ろのくぼみを円を描くように押す。

step 2

画像3: 【Momomi流】おすすめの食事法と簡単ダイエットレシピ 小顔マッサージのやり方も紹介

 
人差し指の第二関節を曲げ、耳の後ろのくぼみからあご先に沿ってリンパを押し、あご先から耳の後ろのくぼみを押しほぐす。この一連の動作を繰り返し行う。

画像4: 【Momomi流】おすすめの食事法と簡単ダイエットレシピ 小顔マッサージのやり方も紹介

step 3

画像5: 【Momomi流】おすすめの食事法と簡単ダイエットレシピ 小顔マッサージのやり方も紹介

 
中指と薬指で、首の付け根から肩に向けて押しながらほぐしていく。

step 4

画像6: 【Momomi流】おすすめの食事法と簡単ダイエットレシピ 小顔マッサージのやり方も紹介

 
人差し指と中指で、鎖骨に沿って押しながらほぐしていく。反対側も同様に行う。

step 5

画像7: 【Momomi流】おすすめの食事法と簡単ダイエットレシピ 小顔マッサージのやり方も紹介

 
親指の第一関節で、鎖骨の内側と外側を押す。反対側も同様に行う。

画像8: 【Momomi流】おすすめの食事法と簡単ダイエットレシピ 小顔マッサージのやり方も紹介

step 6

画像9: 【Momomi流】おすすめの食事法と簡単ダイエットレシピ 小顔マッサージのやり方も紹介

 
親指以外の4本の指で、首の付け根から鎖骨に向けてリンパを押し流す。

step 7

画像10: 【Momomi流】おすすめの食事法と簡単ダイエットレシピ 小顔マッサージのやり方も紹介

 
噛んだときに動く部分(あごの関節)を中指で押しほぐしたら、人差し指、中指、薬指で首の付け根から肩に向かってリンパを流す。この一連の動作を繰り返し行う。

step 8

画像11: 【Momomi流】おすすめの食事法と簡単ダイエットレシピ 小顔マッサージのやり方も紹介

 
人差し指の第二関節で、鼻の側面の骨から小鼻に向けて押す。

画像: 顔痩せマッサージ youtu.be

顔痩せマッサージ

youtu.be

以降のレシピの内容は『10日間で引き締まる!超やせルーティン』(KADOKAWA)の中から一部を抜粋して掲載しています。

食事制限なしでやせる簡単レシピ

画像12: 【Momomi流】おすすめの食事法と簡単ダイエットレシピ 小顔マッサージのやり方も紹介

ダイエット中に我慢しがちな食事も、食材の組み合わせを工夫することで、満足感をキープしたうえでヘルシーなメニューにできます。炭水化物、タンパク質、脂質をバランスよく摂取することで基礎代謝量を維持でき、継続的なダイエットにつながります。

※紹介するレシピの電子レンジはすぺて600Wを使用しています。

ささみアボカドユッケ

画像: タンパク質と良質な脂質が一緒にとれる

タンパク質と良質な脂質が一緒にとれる

材料 (1人前)
ささみ……85g
アボカド……1/2個
卵黄……1個
酒……大さじ1
醤油……大さじ1
コチュジャン……小さじ2
ごま油……小さじ2
ニンニクチューブ……小さじ1/2
ラー油……小さじ1/3

作り方
1. ささみと酒を耐熱容器に入れ、軽くラップをし、電子レンジで1分30秒加熱。ささみを裏返してラップをし、さらに電子レンジで1分30秒加熱。
2. 1を取り出して、氷水(材料外)を入れたボウルにつける。
3. アボカドを角切りにし、2とを別のボウルに入れて混ぜ合わせる。器に盛り、卵黄をのせる。

レタスしゅうまい

画像: 低カロリーな食材だけでもボリューム感◎

低カロリーな食材だけでもボリューム感◎

材料 (1人前)
玉ねぎ1/4個
レタス3枚
はんぺん……1/2枚
豚ひき肉……80g
片栗粉……大さじ1
鶏ガラスープ……小さじ1/3
醤油……大さじ1/2
ごま油……小さじ1
酒……大さじ1/2
生姜チューブ……小さじ1/2
水……大さじ1

作り方
1. みじん切りにした玉ねぎとをボウル、またはポリ袋に入れ、よく混ぜ合わせる。
2. レタスを耐熱容器に入れ、軽くラップをし、電子レンジで1分30秒加熱。
3. 1をひと口サイズに丸めて2で包み、耐熱容器にならべ、水を入れて軽くラップをし、電子レンジで6分加熱し、器に盛る。

キーマカレー

画像: スパイスで血流を促進し、代謝UP!

スパイスで血流を促進し、代謝UP!

材料 (1人前)
牛ひき肉……80g
玉ねぎ……1/4個
にんじん……1/4本
トマト缶……100g
カレー粉……大さじ1
ウスターソース……小さじ1
コンソメ……小さじ1
ニンニクチューブ……小さじ1/3
生姜チューブ……小さじ1/3
塩……少々
ごはん……150g
卵黄……1個
乾燥パセリ……適量

作り方
1. みじん切りにした玉ねぎとにんじん、牛ひき肉、を耐熱容器に入れ、軽くラップをし、電子レンジで3分加熱する。
2. 電子レンジから取り出してざっくりと混ぜ、軽くラップをし、電子レンジでさらに4分加熱。加熱後、ラップをしたまま2分置く。
3. 器にごはんを盛り、2をのせる。真ん中に卵黄をおとし、乾燥パセリをふりかける。

鮭のホイル焼き

画像: 鮭の良質な脂と野菜が一緒にとれて◎

鮭の良質な脂と野菜が一緒にとれて◎

材料 (1人前)
鮭……1切
玉ねぎ……1/4個
えのきだけ……適量
しめじ……適量
酒……小さじ2
味噌……小さじ1
醤油……小さじ1
ごま油……小さじ1
刻みネギ……適量

作り方
1. 玉ねぎは薄切りにし、えのきだけを4cm幅に切る。しめじは食べやすい大きさに分ける。
2. 1→鮭の順でアルミホイルにのせ、混ぜ合わせたをかける。アルミホイルを包んで、トースター500Wで15〜20分焼く。
3. アルミホイルごと器に移し、ホイルを開いて刻みネギをのせる。

きのこの和風豆乳スープ

画像: きのこの食物繊維で便秘解消

きのこの食物繊維で便秘解消

材料 (1人前)
しめじ・まいたけ……各50g
豆乳……150ml
水……150ml
味噌……小さじ2
顆粒だし……小さじ1
生姜チューブ……小さじ1/2
こしょう……適量

作り方
1. しめじ、まいたけを食べやすい大きさに分ける。
2. 鍋に豆乳と水を入れ、沸騰したら弱火にしてと1を入れてしめじとまいたけがしんなりするまで煮込む。
3. 器に盛り、こしょうをふる。

長芋グラタン

画像: 五大栄養素がバランスよくつまった一品

五大栄養素がバランスよくつまった一品

材料 (1人前)
長芋……120g
卵……1個
味噌……大さじ1
玉ねぎ……1/4個
えび……5〜7尾
油……大さじ1
塩・こしょう……適量
チーズ……20g

作り方
1. 玉ねぎを薄切りにする。
2. フライパンに油を引き、えびと1を塩・こしょうして炒める。
3. 長芋の皮をむき、ボウルにすりおろす。卵は白身と卵黄に分け、すりおろした長芋に味噌と白身を入れて混ぜる。
4. 2を耐熱皿に移して3をかけ、真ん中にくぼみをつくり、卵黄とチーズをのせてトースター700Wで8分焼く。

オートミールオムライス

画像: エネルギー量をキープしながら糖質コントロール

エネルギー量をキープしながら糖質コントロール

材料 (1人前)
オートミール……30g
水……80ml
ケチャップ……大さじ1(トッピング用適量)
ソーセージ……2本
卵……1個

作り方
1. オートミールと水を耐熱容器(皿)に入れ、電子レンジで1分加熱する。
2. 1にケチャップを大さじ1加えて混ぜ合わせ、ソーセージを入れて軽くラップをし、電子レンジで2分加熱する。
3. 2に溶いた卵を入れ、軽くラップをし、電子レンジで2分加熱。トッピング用にケチャップを適量かける。

オートミールパンケーキ

画像: 多く焼いたときは冷凍保存してもOK

多く焼いたときは冷凍保存してもOK

材料 (1人前)
バナナ……1本
オートミール……60g
豆乳……150ml
卵……1個
ベーキングパウダー……小さじ1
油……大さじ1
ブルーベリー……適量
いちご……3個
ヨーグルト……大さじ1
メープルシロップ(または蜂蜜)……適量

作り方
1. バナナをボウルに入れてフォークで潰し、を加えて混ぜる。
2. フライパンに油を引き、1を数枚焼く。
3. いちごを1/4に切る。器に2を盛って、ヨーグルトとメープルシロップ(または蜂蜜)をかけ、いちごとブルーベリーを添える。


本稿は書籍『10日間で引き締まる!超やせルーティン すぐ習慣化できる5分燃焼トレーニング』(KADOKAWA)の中から一部を編集・再構成して掲載しています。書籍内のトレーニングは、QRコードでそれぞれの動画と連動、動きがわかりやすく覚えられます。詳しくは下記のリンクからご覧ください。

画像13: 【Momomi流】おすすめの食事法と簡単ダイエットレシピ 小顔マッサージのやり方も紹介
10日間で引き締まる!超やせルーティン すぐ習慣化できる5分燃焼トレーニング
¥1,430
2021-09-30 11:12

前記事:おなか・腰まわり・背中・二の腕・お尻・太もも、10日間で引き締まる!「超やせトレーニング」のやり方 もご覧ください。

This article is a sponsored article by
''.