栄養ってむずかしくない? いいえ、カンタンにととのいますよ! 「何品も作らなくていい」「ずぼらでOK」「お金もかけなくていい」。かんたんに作れて栄養バランス満点の「どんぶり」レシピを紹介します。書籍『世界一ラクチンな栄養ごはん』著者で、管理栄養士の渥美まゆ美さんに解説していただきました。

解説者のプロフィール

画像: 解説者のプロフィール

渥美まゆ美(あつみ・まゆみ)

株式会社Smile meal代表取締役。管理栄養士、フードコーディネーター、フードプロデューサー。料理の書籍、雑誌、テレビ出演のほか、健康セミナー講師、企業の商品開発、レストランのメニュー開発など多方面に渡り、八面六臂の大活躍。ヘルシーで簡単、おしゃれなレシピにファンも多い。著書に『同時に3品作りおき 朝つめるだけ弁当』『体においしいはじめてのスムージー150』(ともに西東社)など多数。
▼株式会社Smile meal (スマイル ミール)

本稿は『世界一ラクチンな栄養ごはん』(西東社)の中から一部を編集・再構成して掲載しています。

イラスト/タカヒロコ

栄養ってむずかしくない? いいえ、カンタンにととのいますよ!

画像1: 栄養ってむずかしくない? いいえ、カンタンにととのいますよ!

外食続き、デリバリー頼み、朝ごはん抜き。ああ、食生活がやばい。そんな風に思っても、どこからどうしたらよいのかわからない。だいたい料理や買い物だって恐ろしく大変です。さらに栄養まで…? もう、お手上げ、めんどくさい…ってなっちゃうんですよね。

大丈夫。むずかしく考えないで! 私がいつも提案しているのは「3つの食材と炭水化物をそろえること」。つまり、①肉や魚などのたんぱく質 ②ビタミン豊富な緑黄色野菜 ③食物繊維やミネラルの多い食材。大きく分けてこの3つです。加えて体を動かすために必要な、ご飯やパンなどの炭水化物を適量とることも覚えておいてください。外食などでも役立つと思います。
その3つをふまえてさらにかんたんに作れるように、とことん考え抜きました。

画像2: 栄養ってむずかしくない? いいえ、カンタンにととのいますよ!

何品も作らなくていい

3つの食材が入っていれば、品数は必要ありません。1品で栄養バランスを整えるコツをお伝えします。

画像: 何品も作らなくていい

ずぼらでOK

3つのルールにあてはまる食材なら、冷凍野菜やコンビニ食材でも大丈夫。調理も手抜きにしたって栄養はばっちりとれます。

画像: ずぼらでOK

お金もかけなくていい

スーパーフードやお高い調味料は使わなくてOK。基本調味料とどこでも手に入る食材だけ。サプリメントを続けるより、ずっとお安く続けられます。

画像: お金もかけなくていい

本稿は『世界一ラクチンな栄養ごはん』(西東社)の中から一部を編集・再構成して掲載しています。



This article is a sponsored article by
''.