「Gloture Atmotube PLUS」は、シックハウス症候群や化学物質過敏症といった疾患を引き起こす危険物質の大気汚染リスクを「見える化」してくれるハンディチェッカー。検出できる物質は、アセトン、メタノール、ベンゼン、ホルムアルデヒドなどと幅広い。

シックハウス症候群などを引き起こす空気中の有害な物質を検出するセンサー

工場の排気ガスや建物の塗料、古い車内などから生じる揮発性の有機化合物には、シックハウス症候群や化学物質過敏症といった疾患を引き起こす危険な物質が含まれている。そんな目に見えにくい大気汚染のリスクを「見える化」してくれるのが、このハンディチェッカー。

Gloture
Atmotube PLUS

実売価格例:1万4472円

画像: iOSとAndroidに対応

iOSとAndroidに対応

日常生活から海外旅行まで、自分がそのときにいる場所の空気を、スマホアプリを使ってモニタリングできる。検出できる物質は、アセトン、メタノール、ベンゼン、ホルムアルデヒドなど幅広い。1回の充電で約1週間の駆動が可能だ。

画像: 海外旅行など、見知らぬ土地に出かけた際に、大気汚染の状況をチェックすることができる。

海外旅行など、見知らぬ土地に出かけた際に、大気汚染の状況をチェックすることができる。

画像: 38グラムと軽量。カラビナなどでバッグやベルトなどにぶら下げておくと便利

38グラムと軽量。カラビナなどでバッグやベルトなどにぶら下げておくと便利

●サイトURL→https://gloture.jp/products/atmotube-plus

※価格は記事作成時のものです。

文/編集部

This article is a sponsored article by
''.