家では毎朝、みそ汁をとるのを習慣にしていて、5回に1回は、サバ缶みそ汁が登場しますね。夫も私同様、サバ缶をみそ汁に入れるのは初体験でしたが、とても気に入ってくれました。血液検査のいろんな数値もよくなってきていると聞いています。【体験談】江上敬子(お笑いコンビ「ニッチェ」)

プロフィール

画像: プロフィール

江上敬子(えのうえ・けいこ)
1984年、島根県生まれ。相方の近藤くみこさんとコンビを組み、お笑いコンビ「ニッチェ」として活躍。2011年、NHK新人演芸大賞受賞。17年および18年には『女芸人No.1決定戦 THE W』(日本テレビ)決勝に進出。ワイドショーやバラエティ番組にレギュラーを持つなど、お茶の間の顔としても人気急上昇中。料理の腕を生かし、16年に『ダンナやせごはん 胃ぶくろをつかむ、嫁ラクレシピ!』、18年に『ダンナやせごはん かさ増し!レンチン!缶タン!編』(いずれもKADOKAWA)を出版。おいしくヘルシーで、手軽な料理が好評を得ている。

サバ缶が大好きで自宅に10缶は常備!

私に「サバ缶愛」を語らせたら、長くなりますよ!

今でこそ、お笑い芸人としてテレビなどに出させてもらっていますが、下積み時代は、ほんとうにお金がなくて。安くて栄養豊富なサバ缶をよく食べるようになったのは、そのころからです。

食事が白いご飯にサバ缶だけなんてときもあり、当時の私にとって、サバ缶は貴重なたんぱく源。缶詰なので保存がきくしアレンジが自在で、なんといっても、おいしいですよね!

ふだんはどうしても肉食に偏りがちだけど、魚を手軽に食べられるという点も、いいところ。そのうち、自宅に10缶は常備するほど、サバ缶が大好きになったんです。

こうした身近な食材を工夫して、簡単でおいしい料理を創作するのが楽しくて。作った料理をインターネット上のブログで紹介していたら、芸人として売れてくるにつれ、料理好きな面も、皆さんに知ってもらえるようになりました。

私は2015年に結婚しましたが、このときも、「彼の胃袋をつかんだね!」と、周りからいわれたものです。

ちなみに夫はこってり系の食べ物が大好きな大食漢。私と出会う以前の食事は、ラーメンや焼き肉など、高カロリー食のオンパレードでした。体重は最高で、90kgもあったのです。

さすがに、「このままじゃ体によくない!」と、結婚してからは食事を大改善。その結果、夫を10kgもやせさせることに成功しました。

夫もサバ缶が大好きで、よく食べていましたから、もちろん、サバ缶もダイエットに貢献しています。

朝食の5回に1回はサバ缶みそ汁が登場!

サバ缶みそ汁」を知ったのは結婚して、1年半ほどが経ったころです。NHKの健康番組に出演する機会があり、その回のテーマが魚缶。そして、紹介されたレシピの一つが、サバ缶みそ汁だったんです。そのときの具は、春キャベツだったかと。

それまで、サバ缶をみそ汁の具にしたことは、ありませんでした。ところが食べてみたら、すごくおいしかったんですよ!

番組で知ったのは、サバ缶の油に、体にいい成分が溶け出しているということ。そして、健康成分を生かすには、缶汁も余さず使うのがお勧めだそう。

それなら、汁物に仕立てるのがいちばんです。みそ汁にサバ缶を入れれば、出汁を取らなくてもあっという間に、おいしいあら汁が出来上がります。

それ以降、私もサバ缶みそ汁をよく作るようになりました。家では毎朝、みそ汁をとるのを習慣にしていて、5回に1回は、サバ缶みそ汁が登場しますね。

忙しい朝は、サバ缶だけのときもありますが、タマネギやモヤシと組み合わせると、これまたおいしいんです。

夫も私同様、サバ缶をみそ汁に入れるのは初体験でしたが、とても気に入ってくれました。夫は10kgやせたあと、さらに体重が減って、いまや75kgです。当初から、15kgもやせたことになりますね!

健康診断も定期的に受けていて、血液検査のいろんな数値もよくなってきていると聞いています。こうした健康効果にも、サバ缶みそ汁が一役買っているのではないでしょうか。

一方で、私はといえば、おいしいからサバ缶みそ汁を食べている、それに尽きます。芸人として、今の体形をキープしなきゃというのもあり、ダイエットはしていません。

それに、出かけた先で名物を食べて、そのおいしさを視聴者のかたに伝える「食レポ(食のレポート)」番組のお仕事を、たくさんいただくんですよ。

多いときは、1日に8食もレポートしますが、なにしろ私は食べるのが大好きだから、どれもおいしくて。そりゃ、やせないですよね!

最近は、サバ缶が大ブームだそう。皆がサバ缶のよさに気づいたのはいいけれど、店で品薄なのが困りますね。サバ缶を見つけたときは、多少値段が高くても、まとめ買いしています。

サバ缶みそ汁は、もはや我が家の食卓に欠かせません!

脂肪燃焼が促されてダイエットに貢献(田谷医院院長 田谷光一)

サバ缶がご主人のダイエットの一助になったとのこと。サバ缶に含まれるEPAやDHAは動脈硬化を改善し、血流をよくする働きがあります。全身の代謝が向上し、脂肪燃焼が促されるので、そうした作用がダイエットに貢献しました。

みそに含まれる豊富なアミノ酸も、代謝を促進します。温かいみそ汁は胃腸を活性化。これらの働きも、やせやすい体づくりを手伝ったのでしょう。

画像: この記事は『壮快』2019年6月号に掲載されています。

この記事は『壮快』2019年6月号に掲載されています。

This article is a sponsored article by
''.