「糖質オフダイエットというのは、ご飯を食べないことが大事なのではなくて、ご飯の代わりになにを食べるかがいちばん大事。」ひらめいたのが高野豆腐をお米代わりにすることでした。それで考え出したのが、電子レンジでチンしてフォークでほぐすだけの「ソイライス」です。【体験談】井上かなえ(ブロガー・料理家)

プロフィール

画像: プロフィール

井上かなえ(いのうえ・かなえ)
1972年生まれ。兵庫県在住の料理ブロガー。2005年に始めた子どもの育児日記と日々の夕食をつづったブログ『母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記』は月間450万アクセスを集め、レシピブログのランキングで殿堂入りするほどの人気を誇る。著書も多く、『てんきち母ちゃんのゆる糖質オフのやせる献立』(扶桑社)では、自らが日々おいしく食べてやせたメニューを多数紹介している。

水で戻した高野豆腐をチンしてほぐすだけ

若い頃からそれほど太ることがなく、「ちょっと太ったかなぁ」というときも、夕食を減らせばすぐに戻り、だいたい55kg前後を維持していました。

ところが、40代に入ってから、夕食を減らした程度では元に戻らなくなってきたのです。

それなのに同じように食べるので、だんだんと上乗せされて、昨年(2018年)の正月にはついに60kg台に突入してしまいました。身長167cmの私にとっては、かなりギリギリなところです。

「このままじゃマズいかも」。そう思い始めたときに、仕事関係の人から勧められたのが「糖質オフダイエット」でした。

しかし、当たり前ですが、糖質オフといったら、お米を抜かなくてはなりません。「お米好きの私には、やっぱり無理」と思っていたところ、仕事で訪ねた病院の医師から、

「糖質オフダイエットというのは、ご飯を食べないことが大事なのではなくて、ご飯の代わりになにを食べるかがいちばん大事。栄養のあるものはたくさん食べていいし、特にたんぱく質と食物繊維はおなかが膨らむからたくさんとって」

と言われたのです。
「それなら、私にもできる!」と始めたのが、昨年の6月。このときの体重は62kgでした。

そして、そのときにひらめいたのが、高野豆腐をお米代わりにすることでした。高野豆腐なら、高たんぱくで食物繊維も豊富。しかも、私も子どもも大好物なので、もとからわが家の常備品です。

そして、なんといっても安い食材ですから、頻繁に食べるにはもってこいです。

それで考え出したのが、水で戻した高野豆腐を電子レンジでチンしてフォークでほぐすだけの「ソイライス」です。

私の場合、糖質オフといっても、朝と昼はこれまで通り食べて、夕食だけ糖質オフの献立にしました。

1日1食のこととはいえ、やはり最後には「一口だけでいいから米を食べたい」という思いがわいてきます。それで最初の1週間は、ソイライスをほぼ毎日食べました。

でも、それを過ぎたら慣れてきて、おかずとご飯という形でソイライスを食べるのは週に1〜2回ぐらいになり、あとはカレーや丼物など、ご飯が必要なメニューのときにソイライスを利用しました。

味や食感からも、カレーや中華丼など、ご飯に何かをかけるメニューのときにソイライスを使うのがお勧めです。

昔のジーンズがゆとりではける!

たんぱく質と食物繊維は確かに腹持ちがよく、おなかが空きません。ソイライスのおかげで、我慢とはほとんど無縁で糖質オフダイエットを続けることができました。

その結果、1週間を過ぎたあたりから体重が減り始めたのです。

最初にコトンと500gくらい落ちました。そして数日は変化なしで、また500gぐらいコトンと落ちる。そのくり返しでした。階段をゆっくり下りるような減り方でしたが、それでも3ヵ月後には6kgも減って、56kgになっていたのです。

体形もかなり変化しました。それまではいていた13号のジーンズは、ベルトをしないとずり落ちてしまうほどゆるゆるになりました。

それで、「これはもうはけない」とタンスの奥に封印していた昔のジーンズを引っ張り出してはいてみたところ、ゆとりではけたのです。

家族や友人たちからも「やせたね」とたくさん言われてちょっと自信もついたので、少々ボディラインが出る服を着てみました。自分で言うのもなんですが、けっこう、いけます(笑)。

それまでは、着たいデザインの服も、体形のせいで諦めていました。おなかやお尻を隠すチュニックのようなデザインの服ばかりを着ていましたが、やせてからは、着たい服を選べるようになったので、おしゃれをするのが楽しくなりました。

外見だけではなく、体の中も変化しています。疲労感がなくなり、体が軽くなりました。

そのほか、寝起きもよくなりました。子どもたちのお弁当作りで、毎朝5時15分に起きるのですが、パッと起き上がれるし、すぐに頭も体もシャキッとします。

こうした健康面の効果からも、糖質オフにソイライスを選んだのは大正解でした。

糖質を減らしたい方だけでなく、たんぱく質や食物繊維が不足気味だと感じているかたにもこのソイライスはお勧めです。簡単にできるので、ぜひ試してみてください。

井上さん流「ソイライス」の作り方

【材料】*ご飯茶碗軽く2杯分
高野豆腐……2枚 水……1/4カップ

画像1: 糖質オフダイエットに「高野豆腐」を活用!6kgやせた“ソイライス”のレシピ・やり方を大公開!

【作り方】
高野豆腐は水(分量外)に2分ほど浸して戻し、水気を絞る。

画像2: 糖質オフダイエットに「高野豆腐」を活用!6kgやせた“ソイライス”のレシピ・やり方を大公開!

耐熱容器に入れ、分量の水を加えてふんわりとラップし、電子レンジ(600W)で2分加熱する。

画像3: 糖質オフダイエットに「高野豆腐」を活用!6kgやせた“ソイライス”のレシピ・やり方を大公開!

熱いうちにフォークで細かくほぐして完成!ご飯代わりに食べる。

画像: この記事は『安心』2019年7月号に掲載されています。

この記事は『安心』2019年7月号に掲載されています。

This article is a sponsored article by
''.