デロンギ・ジャパンの「スフォルナトゥット・クラシック コンベクションオーブン」は、上下のヒーターと熱風対流で焼き上げる「コンベクション」、上下のヒーターで加熱する「オーブン」、上ヒーターのみを使う「グリル」、下ヒーターのみの「スローベーク」という4モードを搭載。多彩な調理を行えるのが特徴。

デロンギ
スフォルナトゥット・クラシック コンベクションオーブン

四つのモードで多彩な調理が行える新型コンベクションオーブン

●発売日:3月1日
●実売価格:クラシック・コンベクションオーブン=3万7700円程度、コンベクションオーブン=3万2300円程度

デロンギ・ジャパンが、「スフォルナトゥット・クラシック コンベクションオーブン」を発売した。上下のヒーターと熱風対流で焼き上げる「コンベクション」、上下のヒーターで加熱する「オーブン」、上ヒーターのみを使う「グリル」、下ヒーターのみの「スローベーク」という4モードを搭載しており、多彩な調理を行えるのが特徴。

画像: スフォルナトゥット・クラシック コンベクションオーブン

スフォルナトゥット・クラシック コンベクションオーブン

コンパクトボディながら、14リットルの容量を備えているので、ケーキ型や両手鍋(22センチ径程度)も入れられる。スローベーク機能非搭載の「スフォルナトゥット コンベクションオーブン」も同時発売。

画像: 四つのモードで多彩な調理が行える新型コンベクションオーブン

●問い合わせ先: デロンギ・ジャパン 0120-804-280

文/編集部
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.