ユピテルはドライブレコーダーの最新モデル「DRY-TW9100d」を発売した。リアカメラユニットが標準で付属する2カメラタイプで、前方と後方の映像をフルHD画質で同時録画できるのが特徴。

リアカメラユニットが標準で付属する2カメラタイプ

ユピテル DRY-TW9100d

●発売日:10月9日
●実売価格:3万4600円程度
●問い合わせ先: ユピテル 0120-998-036

画像: オプション品を使えば、駐車中記録も可能だ。

オプション品を使えば、駐車中記録も可能だ。

画像: リアカメラには、暗所撮影に強いSTARVIS技術を採用。ヘッドライトの光源がなくても人や車を鮮明に記録できる

リアカメラには、暗所撮影に強いSTARVIS技術を採用。ヘッドライトの光源がなくても人や車を鮮明に記録できる

ユピテルが、ドライブレコーダーの最新モデル「DRY-TW9100d」を発売した。リアカメラユニットが標準で付属する2カメラタイプで、前方と後方の映像をフルHD画質で同時録画できるのが特徴。

リアカメラには、暗所撮影に強いSTARVIS技術を採用しているので、ヘッドライトの光源がなくても人や車を鮮明に記録できる。ほかに、白飛びや黒つぶれを抑えるHDR機能やGPSも搭載。オプション品を使えば、駐車中記録も可能だ。なお、ディスプレイ非搭載のコンパクト設計なので、録画映像はスマホと無線LAN接続して確認する。

●価格は記事作成時のものです。

文/編集部

This article is a sponsored article by
''.