多賀一晃(生活家電.com主宰)

【レビュー】シャープ初の挑戦は、技術は良いのに使い勝手に難!? 『プラズマクラスターサーキュレーター PK-18S01』【新製品】
『プラズマクラスターサーキュレーター PK-18S01』は、シャープ史上「初」のサーキュレーター。同社の独自技術、プラズマクラスターの風を送り出すことができる話題作だが…。

レビュー家電・AV

【レビュー】豆乳も使える『ヨーグルトメーカー IYM-016-W』で楽しいヨーグルト作り!【アイリスオーヤマ】
【一部情報訂正あり】低温調理家電の一種、ヨーグルトメーカー。市販の牛乳などを使い、好きな製品をタネにして自作ヨーグルトを作ることができる機器だ。今回はヘルシーな植物性原料をもとに、『ヨーグルトメーカー IYM-016-W』で自作ヨーグルトづ...

レビュー調理家電

【使用レビュー】1台4役のクイジナート『コードレス充電式ハンドブレンダー』でマヨネーズ作り!
4種の機能(ミキサー、ハンドミキサー、フードプロセッサー、すりおろし器)をこのハンドブレンダー1台でできる、クイジナート最軽量モデル『コードレス充電式ハンドブレンダー(RHB-1070J)』が新登場。ブレンダーの基礎知識と、自家製マヨネーズ...

レビュー家電・AV

【SDGs】業界初リサイクル材95%使用の驚異! パナソニック『紙パック式コードレススティック掃除機MC-PB60J』使用レポート
パナソニックは、『紙パック式コードレススティック掃除機 MC-PB60』を発売。この掃除機の画期性は業界初、本体にリサイクル材を95%使用したこと。この新製品には込められた意味、掃除機市場を取り巻く状況とともに、使用感をレポートします。

レビュー掃除機

【花粉対策】JAPOC(ジャポック)認定 空気清浄機とは? マスク、メガネ、網戸などのおすすめの選び方
【2024年2月版】JAPOC(ジャポック/花粉問題対策事業者協議会)と言う団体があります。産官学が業界を超えて知見を結集、より効果的・効率的で実践可能な花粉問題対策を進めるために結成されました。今回は現時点最新のJAPOC認定製品を紹介し...

空調家電健康

【レビュー】『Laifen/ライフェン・ヘアドライヤー SE』中国で大ヒット! パステルカラーの爆風コスパモデルを徹底検証【タイパ】
ふんわりカラフルなパステルボディからは想像の付かない圧倒的爆風で、タイパ最高。コスパも優秀で中国市場で大成功を収めたヘアドライヤー『Laifen(ライフェン)』が日本上陸!  メーカーよりサンプル機を入手したので、家電事情に精通した「生活家...

レビュー家電・AV

【ティファールの電気ケトル】国によってデザインが違う?最新モデル「ディスプレイ コントロール 1.0L」にも注目
毎年のように、ティファールの電気ケトルは、違った装い、デザインを身に纏い発売されています。各国のティファールのホームページを見比べてみると、なるほど国によってこんなにもデザインが違うものなのかと思いました。日本と海外どこが違うのか、みてみま...

調理家電

【SDGs レポート】ジョナサン・iRobot・シロカ・ネスレの取り組みを紹介!
20年前、環境対応はお金になりませんでした。今や状況は、かなり変わってきています。それは、国際的にSDGsが決められたこと、そして、教育の場でそれらが教えられるからです。今回は色々なメーカーのSDGsをまとめてレポートします。 SDGsに取...

暮らし・生活・ペット

【換気のタイミングがわかる】CO2センサーを持つ空気清浄機「Kirala Air Aria Pro S」をレポート
コロナ禍で、人の生活は一変。家で仕事するのはもちろんのこと、家の中を衛生的に保つことがマスト条件になりました。そんな中、最大の問題は、見えない空気をきれいに保つかです。今までは、温湿度に注目、どう部屋を快適にするのかだったのですが、それに加...

空調家電暮らし・生活・ペット

【イケメン、急増中】空気清浄機のトレンドは「外見」にあり?2022年おすすめ空気清浄機をピックアップ!
水も空気も人類が汚してしまいました。人類にとって、不可欠な水と空気を安全に使うためにお金を払う時が来たのです。水汚染、空気汚染は目に見えません。しかし、長期にその環境にいると健康を損ないます。それを回避するためには、双方ともに「フィルター」...

空調家電暮らし・生活・ペット

【水道水を飲む?】月々の〈水代〉はどのくらい?安くて美味しい水を選ぶポイント
令和3年10月、東京水の販売が中止されました。元々、東京の上水道品質を世界にアピールする目的もあったので、東京五輪が終わり、プラごみが大きな問題になりつつある今、適切な判断ですね。ところで、あなたは水にどれくらいの値段を月々支払っていますか...

暮らし・生活・ペット知識

【メンズの全身ムダ毛ケア】シェーバーのようなT字型!ブラウンの電動グルーマー「ボディ&フェイスグルーマーPRO X」をレポート
ブラウン「ボディ&フェイスグルーマーPRO X」をレポート美容家電、特に男性用の美容家電は、髪の毛、体毛、ヒゲ、身体中の毛の処理に関わっています。うち2つは床屋の領分。髪の毛は「バリカン」&ハサミで、ヒゲは一枚刃のカミソリで対応します。この...

理美容家電

【お米のサブスク】カレーに合うお米は?おにぎりに合う米は?中田英寿プロデュースのオンラインストアの目玉サービスが始動!
「にほんものストア」とは元サッカー選手中田英寿氏がプロデュースするオンラインストア。日本で作られるものを生物(なまもの)から工芸品まで広く扱っています。その中の目玉の一つが、お米のサブスク「農家さんのサブスク米」です。日本にはお米の種類は8...

暮らし・生活・ペットサブスク

【レイコップの最新スティック掃除機】今ドキのスティック型掃除機の特徴を備えたモデル「レイコップ Genesis」詳細レビュー
「Raycop Genesis RGN-300JP」をレビューふとん掃除機のレイコップが出したスティック型掃除機Raycop(レイコップ)。「ふとん掃除機」という当時考えられていなかった隙間分野を立ち上げた、掃除機専業メーカーです。得意技は...

リビング家電掃除機

【爆売れ】ネスレ「ミロ(MILO)」はなぜ令和で再ヒットしたのか?売り上げ大躍進の理由とは
「ミロ」が令和3年に爆売れした理由は?「ミロ(MILO)」をご存じですか。日本上陸は、1973年(昭和48年)。私たちの世代は「強い子のミロ」というCMで一躍有名になりました。多分、一番最初のCMだと思います。ココア味の粉末麦芽飲料。牛乳に...

暮らし・生活・ペット美容・ヘルスケア

【注目の空気清浄機】モーターメーカー・山本電気の「AirEat(エアイート)」は好感度高めの仕上がり!
モーターを作るメーカーの山本電気が空気清浄機事業に参入しました。香港科技大学が開発、国際特許取得した抗菌・除菌性能を持つフィルターを採用した「AirEat(エアイート)」は、古き良き生真面目さと最先端を併せ持つ好感度の高いモデルとなっていま...

リビング家電空調家電

【花粉対策と空気清浄機】都心に飛来した花粉はサイズが違う?都市エリアはウイルス対策並みで行うのがベター
空気清浄機で花粉対策をする場合、今までは山間エリアでも都市エリアでも、スギ花粉のサイズから想定されていました。しかし、都市に飛来するまでに花粉はそのサイズを変えるというのです。都市エリアでは、かなり強化した方がいいことがわかってきました。 ...

暮らし・生活・ペット美容・ヘルスケア

【2022年冷蔵庫トレンド】カメラ付き冷蔵庫が相次いで登場!ユーザーニーズ具現化か?それともIoT家電の呪縛か?
カメラ付きで中身を撮影できる冷蔵庫が2社から発売されます。実は2013年にすでに登場していたのですが、10年近くたった今、このカメラ付き冷蔵庫が再度注目されています。その一つにスマホの普及も関係しているでしょう。この記事では、日立、アイリス...

冷蔵庫調理家電

【アイリスオーヤマ プレススチーマー】衣類スチーマーが「プレス」を取り込んだ?アイロンとの違いは何か
手軽さから、いまやアイロンより市民権を得ている「衣類スチーマー」。衣類スチーマーはスチームアイロンからプレス機能を取り除いたものです。それなのに、衣類スチーマーにわざわざ取り除いた「プレス機能」をまた追加したというのです。一体どういうことで...

理美容家電

【炭酸用水筒】ビール・シャンパンOK!炭酸水ファンに朗報「タイガーから炭酸水用のステンレスボトル出ましたよ」
炭酸水は持ち歩きが難しい私は炭酸飲料が好きです。シャンパン、ビールから始まり、コーラ、サイダー、ラムネ。ペリエ、そしてウィルキンソンの炭酸水に至るまで、毎日、何かしら飲んでます。ゲップが出るほど強烈なものも、ほどんど気が抜けたようなのも好き...

暮らし・生活・ペットグルメ・レシピ

【新生活におすすめ】1万円台で買える!自炊入門者にピッタリなタイガー「マイコンジャー炊飯器〈炊きたて〉JBS-A055」
コロナ禍ですが、3月は大学進学、就職を機に一人暮らしを始める人も多いと思います。自炊は最大課題の一つですね。今年、タイガー魔法瓶から発売されたのが、マイコンジャー炊飯器〈炊きたて〉JBS-A055。特徴は、「極うま」を冠されたモードを与えら...

調理家電

【フィリップス最新シェーバー】いい感じに剃れる!S9000シリーズはセンサーで難題「肌に優しい深剃り」をさらに追求!
シェービングには、1.5 から4ニュートン(最大約400g)の圧力でシェービングすることが、深剃りと肌へのやさしさの両方を得ることが可能になるのです。弱すぎてもだめ、強すぎてもだめということで、フィリップスが採用したのが、過圧防止センサー。...

理美容家電ガジェット

【新型ルンバ j7シリーズ】欠点克服か!?ビッグデータでAIが「アレ」をも回避
ロボット掃除機は、ずいぶん進化してきました。しかし、ケーブルやペットの排泄物に対応するようにできていません。悲しいかな、わからないということはひどいもので、果敢に向かっていってしまいます。部屋の持ち主は大惨事を目にして言葉もでないでしょう。...

リビング家電掃除機

【ついに老舗が参入】東芝の電気圧力鍋「RCP-30R」をレポート!時短とおいしさ両方とも狙ったほぼパーフェクト家電
東芝が電気圧力鍋に参入!猫も杓子もという言葉を使いたいほど、世に電気なべが溢れています。マルチクッカーとしてなら、かき混ぜ治具を取り付けられる電気調理なべをお勧めしますが、時短、そして美味しいということでいうと、電気圧力なべは外せません。材...

調理家電

【天下無双の和スイーツ】干し柿であって干し柿でない?「会津みしらずあんぽ柿」の美味しさと食感に魅了された話
福島名産のあんぽ柿。その甘みを引き出す干し方に新しい技術が入ってきました。その結果は驚天動地、南国フルーツと遜色ない「甘さ」を実現させました。それが「会津みしらずあんぽ柿」。今回は、無添加、無着色、無香料の自然食品で、天下無双の和スィーツ、...

暮らし・生活・ペットグルメ・レシピ

【パナソニック ジアイーノ】次の一手はビルトイン?天井埋込型モデルがもたらす空調機器の新たなあり方とは
空調機器は、なぜこんなにも数が多いのでしょうか。エアコン、扇風機、空気清浄機、加湿器などなど。真面目に空気質を追いかけると、部屋は空調家電で埋まってしまうかと思えるほどです。パナソニックが業務用向けに「天井埋込型ジアイーノ」を発表しました。...

レビュー

【セカンド冷蔵庫の今後】新商品に見え隠れする日立とハイアールの思惑を探る!
コロナ禍での自炊需要に伴い注目されたセカンド冷蔵庫ですが、新たなアイデアでその市場を確立させるべく動いているメーカーがあります。今回は日立、ハイアールがどのように「セカンド冷蔵庫」を位置づけるか、それぞれの新商品に注目し思惑を探ってみました...

冷蔵庫調理家電

【レポート】ティファール「テイエール 1.5L」はメリット多すぎ!ガラス製電気ケトルにシンプルライフを垣間見た
ティファールが火をつけた、温度コントロールができる電気ケトル。世界中で大ヒットしました。近頃では、どのメーカーもラインナップ。世界中「茶飲みメイト」が増えているとか。それを狙ってということではないでしょうが、茶漉しが付いた電気ケトル「テイエ...

調理家電暮らし・生活・ペット

ようやくトップクラスに追いついた!東芝の衣類スチーマー兼用アイロン「La・Coo-S TAS-X6」レビュー
コロナ禍で普段着で過ごすことが多くなりました。そうすると、アイロンでなく、衣類スチーマーの方が使いやすい。そういったなか、日本メーカーは一つのカテゴリーを生み出しました。それが、小型アイロンを、衣類スチーマーとしても使えるようにした兼用タイ...

暮らし・生活・ペット

【最新Zuvi Halo】進化か退化か? 話題のコードレスドライヤーの最新モデルが「コード有り」になった本当の理由
2021年に発売された「Zuvi Halo(ズーヴィ ヘイロー)コードレスヘアドライヤー」。有線が当たり前のドライヤーをコードレス対応させたことで注目された商品です。その商品の2022年モデルが発表されたのですが、それがなんと「コード有り」...

理美容家電暮らし・生活・ペット

【最新ZUBAQ】デザインより注目は「初動の速さ」だ!三菱のスティック型掃除機iNSTICK ZUBAQ「HC-JD2A」レビュー
スティック型掃除機は、普段使いに必要な「吸引力」「動作時間」などをほぼ手に入れました。「基本的に完成した」と言ってもいいでしょう。商品が必要なスペックを手に入れると、商品の多様化が始まります。スポットライトが当たりはじめた掃除機に、三菱電機...

掃除機暮らし・生活・ペット

【おすすめ最新ライト2種】2022年は明るく行こう!注目はパナソニックのネックライトとXiaomiのバーライト
災害時やコロナ禍を経験し、照明が少なくなった街を目の当たりにして、人間がいかに視覚に頼った生き物かということがわかりました。今回は、2022年に買うべきおすすめライトを2種類紹介します。一つは外出時に使えるネックライト、もう一つは、省スペー...

ガジェットスポーツ・アウトドア

【低温調理器はおすすめ?】専用機を持つメリットを検証!汎用機と比べ美味しさに違いはある?
サラダチキンは好きですか?低脂肪、高タンパク質の上、安くて、美味しいですね。唐揚げに負けない人気を誇ります。そのためでしょうか、どんどん出てくる電気鍋、電気圧力鍋には、判で押したように「低温調理モード」が存在します。そんななかでも、単独の低...

調理家電ガジェット

【2022年の冷蔵庫需要】売れないと予想される2022年発売の冷蔵庫が「お買い得」な理由
コロナ禍の2020年はセカンド冷蔵庫がバカ売れしました。来る2022年にはどんな冷蔵庫が主役になるのでしょうか? 年末発表のシャープの冷蔵庫を紹介しながら、レポートします。 2022年はどんな冷蔵庫が主役になる?コロナ禍の2020年。セカン...

冷蔵庫調理家電

【ネスプレッソのSDGs】回収問題を解決?ネスプレッソの 「サステイナビリティプロジェクト」に感嘆させられた話
SDGsが注目される今、色々なメーカーが環境やリサイクルに関するプレス発表をします。リサイクルといえばペットボトルの回収率の高さが話題となりますが、他の回収率はそこまで高くないのだとか。この記事では、「ネスプレッソ サステイナビリティプロジ...

暮らし・生活・ペット

【UV除菌家電のおすすめ】コロナ禍で注目を浴びた除菌アイテム 安全性は?活用例を紹介!
UV除菌とは日本人は清潔であることがすごく好きだといわれます。アスファルト舗装されていない砂塵が舞いやすい江戸時代、江戸っ子は日に2回風呂屋へ行ったといいます。コロナ禍の令和もそう、アルコール消毒から始まり、ありとあらゆる清潔グッズが出て、...

ガジェット美容・ヘルスケア

【電熱ウェア・電気毛布の洗濯】水洗い可能?洗濯機は使える?冬の流行アイテムのメンテナンスについて
冬に手放せないのが、電気毛布や最近流行の電熱ウェア。ヒーターウェア、ヒートウェアなど呼ばれ方はそれぞれですが、電線が張り巡らされたウェアで、これがすこぶる暖かい。しかし、1ヶ月も毎日使っていれば気になるのが汚れ。電熱ウェアや電気毛布は、電気...

暮らし・生活・ペット知識

【空気清浄機のおすすめ】ブルーエア、コーウェイ、シャープ。この冬の新作ならどれをセレクトする?
冬。感染症の季節です。平時ならインフルエンザ。今はコロナ。冬季は寒く、体力に余裕がなる上に、低湿。鼻、口、喉の粘膜への負担も大きいですからね。こんな時に頼りになるのが、空気清浄機。ウイルスは飛沫感染がほとんどです。くしゃみ、咳など直接かけら...

空調家電

【冬のエアコン暖房】室内が乾燥する理由は?乾くのを抑える方法は?
エアコンが、これだけ普及してもエアコン暖房を嫌う人がいます。理由は「乾燥」です。このため、他の暖房器具をわざわざ入れる人も多いです。しかしもったいないではありませんか。では、どうすればいいのかを今回はレポートします。 なぜ、エアコン暖房は乾...

空調家電暮らし・生活・ペット

【冬の鍋シーンに】IHに土鍋はNG?IHクッキングヒーターで使える鍋やプレート
テーブル周りで火力を使う料理は2種類。大きく「焼肉」系、そして「鍋物」系に分けられます。今まで、「焼肉」系=「ホットプレート」、「鍋物」系=電気鍋が支配的でした。しかし、テーブルの上で使うとなるとIHクッキングヒーターとそれに対応する器を使...

調理家電

【カスタムする家電】ちょっと惜しい…?パナソニックの「マイスペック」がマイスタイルに合わなかった理由
自分好みの機能をカスタマイズできるパナソニックの「マイスペック」。今回は炊飯器とオーブンレンジを使ってみて、筆者自身のスタイル=マイスタイルに合うかどうか検証しました。 マイスペックの炊飯器&オーブンレンジをレビュー企画できる人で、モノが好...

調理家電

【象印マホービン】なぜ人気?「STAN.」シリーズが好調な理由
毎年のように家電は新製品が出てきます。多くのものは1年でモデルチェンジ。しかし、「どこが変わった!」と言いたいモデルもあります。しかし、そんな中、2019年2月に主要モデルを市場導入された象印マホービンの「STAN.」シリーズは、今だに売り...

調理家電暮らし・生活・ペット

【ドライヤー戦国時代】2021年はとにかく種類が増え続けた!最後まで残るのはどのタイプ?
実はすごく多い!ドライヤーの種類ドライヤー。かなり古くからある家電です。我が家に来たのは、私が小2か、小3。1968年頃です。買ったのは私のためではなく、妹の髪の毛を乾かすため。妹は体がそんなに強くない。風邪をひかせないためでした。オシャレ...

理美容家電

【2021年まとめ】コロナ禍で「シェーバー」はどのように進化したか 主要4メーカーのフラッグシップを比較
2021年、コロナ禍において新しい生活様式とともに家電のニーズも変化してきました。日本人は元来「清潔」好き。その気質に拍車がかかり、家電もどんどん進化しています。そのなかの一つが身だしなみに欠かせないシェーバー。本記事ではシェーバーの今年の...

理美容家電

【ハイアール HotDeli】白物家電No.1シェアメーカーが作った最新電気鍋。一体どこがすごいのか?
現在、白物家電における世界No.1シェアはハイアールです。性能はともかく、コストパフォーマンスまで考慮すると、日本メーカーは及びません。そのハイアールが最新型自動調理器を作りました。名前は「無水かきまぜ自動調理器 HotDeli(ホットデリ...

調理家電

【アクアの最新洗濯機】斜めドラムをやめた理由 なぜAQW-DX12Mで「まっ直ぐドラム」を採用したのか
ドラム式洗濯乾燥機で話題になりがちなのが、洗濯ドラム(洗濯槽)が「まっ直ぐ」なのか「斜め」なのかということです。以前からアクアは「斜めドラム」を採用していましたが、今回は「まっ直ぐドラム」を採用。宣伝にも使っています。「斜めドラム」から「ま...

洗濯機暮らし・生活・ペット

【美味しさか時短か】電気(無水)鍋と電気圧力鍋はどちらが有利?できることに違いはある?
最近の家電メーカーは、「電気(無水)鍋」もしくは「電気圧力鍋」の新製品をこぞって発売しています。電気鍋と電気圧力鍋の違いは何か?と聞かれてすぐ答えられる人は少ないかもしれません。今回は代表モデルともいえるシャープの電気鍋「ヘルシオ ホットク...

調理家電暮らし・生活・ペット

おすすめは「入門用」電動歯ブラシ!2021年秋のフィリップス オーラルケア新モデルが超充実
2021年秋、フォリップスはこのオーラルケア家電の分野に新モデルをドッと市場投入してきました。今回は、手磨きと電動歯ブラシそれぞれのメリットを取り入れた「Philips One」、水で汚れを落とすソニッケアーパワーフロッサーシリーズなどをご...

理美容家電暮らし・生活・ペット

【何が変わった?】新潟の中堅家電メーカー「ツインバード」がリブランディングした理由
新潟県燕三条市にある、従業員300人の中堅家電メーカー「ツインバード」が、リブランディングしました。どのような理由でリブランディングしたのでしょうか?また、製品にどのような影響をもたらすのでしょうか? 今回は、商品化が垣間見えるお話です。 ...

調理家電ビジネス

【小型家電の処分】最大5000円キャッシュバックも!ブラウンのシェーバーリサイクル事業に注目
「小型家電をきちんと処分できていますか?」と問われて、何人の人が「できています」と答えられるでしょうか?結構少ないのではと思います。ブラウンのシェーバーを扱うP&Gでは、シェーバーのリサイクル事業を始めました。シェーバーのリサイクルと聞いて...

理美容家電暮らし・生活・ペット

【換気機能付きエアコン】メーカー各社が対応中!AIが換気の目安をお知らせしてくれる日立「白くまくん Xシリーズ」にも注目
新型コロナウイルスの感染予防により「換気」の重要度が増しました。これまでに、エアコンには「換気」機能はついていませんでしたが、各社が対応を開始。エアコンに自動換気システムを上乗せする形で対応したのが、ダイキン「うるさらX」とパナソニック「エ...

空調家電暮らし・生活・ペット

【3万円以下の炊飯器】これは破格モデルといえそう!タイガーのJPWシリーズ2機種をレビュー
タイガー魔法瓶は、 3万円以下の価格帯の販売強化戦略として、 手ごろな値段ながらも使いやすさ他に徹底的にこだわったハイバリューモデル「JPW型」を新投入しました。今回は、3万円前後の炊飯器2機種について「味」に主眼を置いてレポートします。 ...

調理家電暮らし・生活・ペット

【サブ暖房】セカンド機としておすすめはセラミックファンヒーター!ヒートショック対策をしながら冬を快適に過ごそう
冬になると話題に出てくるのがヒートショック。ヒートショック対策には、サブ機としての「セカンド暖房」の導入がおすすめ。今回は、アイリスオーヤマの「JCH-126D」をテストしてみて、セラミックファンヒーターがセカンド暖房として使えるかレポート...

空調家電暮らし・生活・ペット

【冬の乾燥対策】加湿方式による違いは?自分に合った加湿器の選び方
冬の初めにガンガン売れるものといえば加湿器。加湿には4つの方式があり、それぞれに沿った使い方が必要です。「スチーム式」「気化式」「ハイブリッド」「超音波式」の4つの方式の長所、短所を、特に「衛生」面に留意して見ていきましょう。 加湿器が冬に...

空調家電暮らし・生活・ペット

【車中泊キャンプ】Carstay(カーステイ)で場所とキャンピングカーをシェアリング!手軽にオートキャンプを楽しもう
オートキャンプの花形といえばキャンピングカーですね。憧れている人も多いのではないでしょうか。しかし、価格や維持費の面でなかなか実行に移せない人も多いはず。また「車を長時間泊めることのできる場所」も必要となってきます。今回は、キャンピングカー...

暮らし・生活・ペットスポーツ・アウトドア

【IH対応って書いてても…】実は使用不可?IH対応土鍋とIHクッキングヒーターの微妙な関係
これから日本は冬。鍋物が恋しい季節になります。しかし、土なべ側でIH対応を謳おうとも、多くのIHクッキングヒーターの取扱説明書(以下 取説)では、IH対応の土なべは使用不可と書かれています。今回は、この妙な話をレポートします。 IH対応土鍋...

調理家電知識

【軽量化】20kgを切った!パナソニックの本気が伝わる電動アシスト自転車「ビビ・SL」
パナソニックが12月に発売する電動アシスト自転車「ビビ・SL」は19.9kg。これまでの最軽量モデル「ビビ・L・20」が、21.7kgなので、「1.8kg」減となります。これは約10%の軽量化、それを1年で成し終えたことは本当にすごいこと。...

暮らし・生活・ペットスポーツ・アウトドア

【3代目は大進化】どう変わった?シロカの最新電気圧力鍋「おうちシェフPRO」のココがすごい!
短時間で調理ができる電気圧力鍋。しかし、味が少々薄味、十分染み込んでいないのがデメリットでした。数時間置くと味も染み込み、いい塩梅になるのですが、出来たてはイマイチ。今回、電気圧力鍋ブームの火付け役「シロカ」が挑戦したのはまさにこの「味」。...

調理家電暮らし・生活・ペット

ドライヤーがついにコードレス化!光の熱エネルギーで乾かす「Zuvi Halo」レビュー
スティック型掃除機すらコードレス化された今ですが、実用化が遅れているのがコードレスドライヤー。毎日使う家電なのですが、なぜこれまで商品化されていなかったのでしょうか。今回はコードレス化を実現した「Zuvi Halo」をレポートします。 ドラ...

理美容家電暮らし・生活・ペット

【ダイニチの加湿器】特徴は取り替えトレイ、IoT化、そしてスズメカラー!日常に溶け込んで潤すmade in 新潟の美しい加湿器
加湿器シェアNo.1メーカーのダイニチはハイブリッド型加湿器として、「カンタン取替えトレイカバー」で衛生管理が簡単なRXTシリーズ、スマートリモコン機能が付いたLXシリーズの2パターンの方向性を打ち出しました。それぞれどのような特徴を持った...

空調家電暮らし・生活・ペット